表現者クライテリオン 定期購読・最新号・バックナンバー

表現者クライテリオン 定期購読・最新号・バックナンバー

表現者クライテリオンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

表現者クライテリオンの詳細です。


表現者クライテリオンの公式サイトへ
本・雑誌 表現者クライテリオン
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 日本外交の大転換 新時代の勢力論

日本はロシア、中国、北朝鮮等核武装国家と隣接しながら軍事力、政治力経済力を喪失し、
20世紀の遺物ともいうべき米ソ冷戦構造化で作り上げられた日米関係を堅持する以外に、
大きな外交方針を見出す事ままならないまま我が国の国税は日に日に衰退し続けている。
本来ならば日本も一つの独立国家として各国の「勢力」に対抗していくための「勢力」を携えなければならない。

―日本の外交の大転換は如何にして実現できるのか―
本特集では、日本が今置かれた状況を虚心坦懐、冷静に見つめなおすところから、そんな大逆転を考えてみたい。

【特集座談会】パブリック・ディプロマシー Public Diplomacy /小原凡司×桒原響子×藤井 聡

【巻頭連載】
鳥兜 戦後秩序の「大転換」――米中貿易戦争と日本/外交交渉と言論――「丸山発言」をめぐって
「危機感のない日本」の危機―転落への転換点一九九五年から始まる日本の危機 /大石久和

【特集原稿】
敗北を招いた日本の対中平成外交――中国の地政学的な長期戦略を見抜け /遠藤 誉
日米関係における今日の「沖縄問題」――普天間基地の辺野古移設をめぐって /ロバート・D・エルドリッヂ
再考すべき日本の島嶼防衛――迫り来る中国の脅威に備えて /山田吉彦
エネルギー安全保障の要諦は「多様化」にあり /藤 和彦
主権をめぐる現況 /堀 茂樹
プロダクトNo 1281687591
出版社 啓文社
発売日 毎偶月16日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。