いのちの環 定期購読・最新号・バックナンバー

いのちの環 定期購読・最新号・バックナンバー

いのちの環の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

いのちの環の詳細です。


いのちの環の公式サイトへ
本・雑誌 いのちの環
本・雑誌内容 ◆環境保全や資源問題の解決に取り組む人を取り上げた記事を掲載します。毎回、特集のテーマにあった実践者のインタビューやルポをはじめ、連載企画「自然の声を聴く」などで、環境保全や資源問題に取り組む人をとり上げ、自然とともに伸びる社会の生き方のモデルを提示していきます。 ◆芸術表現を行っている人やその投稿作品を掲載します。生活の中の美しいものや感動することを認めて表現する“日時計主義”の生き方を提唱します。◆本誌の購読料の内、1誌につき1円が植林活動に寄付されます。
本・雑誌内容詳細 特集1 なぜ、生物多様性が必要なのか
500万〜3,000万種と言われる多種多様、さまざまな生き物が息づく地球── 地球は、そうした生物多様性がもたらす絶妙なバランスによって調和を保っています。その調和が崩れかけている今、なぜ、生物多様性が重要なのか、改めて問い直す必要があるのではないでしょうか。

インタビュー 生物多様性が“いのちの環”をつくり、地球生命を持続させる
既知のものと未発見のものを合わせると、500万から3,000万種あるといわれる地球上の生物。ハエに限って見ても、日本で1万種、世界では10万種という膨大な数に上り、地球はまさに生物多様性に溢(あふ)れた星と言っていい。では、一体どうして、これほど多くの生き物がいるのか。そしてなぜ、生物多様性が重要なのか──。半世紀以上にわたり、生長の家の教えとともに、ハエの研究に励んできた倉橋弘さんにインタビューした。

特集2 感謝の毎日を送る
・私のターニングポイント「出勤前のゴミ拾いが、私の人生を大きく変えました」
・幸福の泉 谷口清超(前生長の家総裁)

------------------------------------------------------------------------------

多様性の中に神を見る祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

聖典をひらく 神が遍在すると云う意味について
谷口雅春(生長の家創始者)

●いのちの回廊 谷口雅春(生長の家創始者)
●美のステージ
ほのぼのとした情景を優しいタッチで描くパステル画
●信仰随想
母が身をもって教えてくれた「親への感謝の大切さ」
●コラム 悠々味読
腸内細菌がアレルギーの防御・治療に効く!?
●連載 仏を彫り出す
初めて仏像の修復に挑んだ、思い出深い弘法大師座像
●自然の声を聴く
自然に与え返すため、有明海岸の森づくりに参加
●連載 人生が楽しくなる自転車
目的別の自転車の選び方② 気軽に乗れる街乗り自転車
●森からのエコルポ
全ての命との繋がりを大切にした、安心・安全なお茶作り

●Q&A誌上カウンセリング
「漫画家になりたい長男」
●私のこの一冊
『新版 幸福生活論』

●マイタウン、マイファミリー
「神様に全托」の思いで、仕事に生きる(東京都八王子市)
●広げよう、いのちの環
地球に屠畜場がある限り、戦場はなくならない・2(ドイツ)

●絵手紙ぽすと
●俳壇 俳句への招待 櫂未知子(俳人)
●読者のページ
●生長の家インフォメーション 生長の家の生活法とは?
プロダクトNo 1281687595
出版社 日本教文社
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。