月刊クレスコ 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クレスコ 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クレスコの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊クレスコの詳細です。


月刊クレスコの公式サイトへ
本・雑誌 月刊クレスコ
本・雑誌内容 『クレスコ』は、教職員のニーズに応え、教育の課題を読み解き、現場から教育を問う月刊誌です。毎月の特集では、今日の教育課題・教育政策に対する分析や情報、教育実践や全国各地のとりくみなどを紹介しています。教職員・教育研究者をはじめ、広く教育に関心のある市民・保護者にもお読みいただけるように作っています。各界の著名人によるリレーエッセイ「私の出会った先生」や、「世界の教育 世界の子どもたち」「名画に出会う」など、充実した連載も多数収録。教育をもっとよくしたい! という方におすすめの雑誌です。
本・雑誌内容詳細 特集=3・11から8年――いのちを尊ぶ原点から考える

東日本大震災被災3県の沿岸や避難区域の公立小中高校・特別支援学校では、長時間の通学が強いられている子どもたちもいます。現在も仮設校舎や他校などに間借りして授業をしている学校もあります。福島県では、避難指示が解除された地域で学校が再開されました。しかし、避難先での転校や進学に加え放射能への不安もあり、地元に戻った児童生徒は、福島第一原発事故前のわずか1割程度にとどまっています。
政府は復興のための特別措置を2020年度で終了させようとしています。復興・復旧へのとりくみを弱めている政府の姿勢に、多くの人々の不安と不満が広がっています。
本特集では、被災地からの報告をもとに、復旧・復興政策の問題点とともに、学校教育において子どもたちのいのちが何よりも大切にされるべきであることを明らかにすることで、被災地の学校現場で子どもたちに寄り添いながら教育実践を進めている教職員を励ますような企画としたい。

●総論
被災地の子どもたちの成長と教育のあり方を考える……西野美佐子
●宮城
被災地にこれからも多くの教員を……内海正之
●障害児学校
誰もが大切にされる社会が災害に強い社会……菱木淳一
●総論
フクシマ・原発・学校……長尾ゆり
●福島
学びの場としての組合……安斎真
●フィールドワーク
原発事故被災地を訪ねて……廣畑奈央子
●北海道
北海道胆振東部地震に遭遇して……土居隆弘
●広島
がんばろう小屋浦……渡邊明博
●政策課題
被災地の子どもたちの実態に目を向けた政策を……阿部のぞみ
●資料
被災地の被害状況と現状……編集部


【連載】
◆私の出会った先生……石井夕紀
好きを見つける、挑戦する、もっと好きになる
◆世界の取材現場から見た日本……金平茂紀
セーフティネットが失われたこの国で、子どもたちは……
◆授業で憲法を語ろう……春日雅博
日本国憲法第21条「表現の自由」
◆保護者と手をつなぐためのヒント【最終回】……小野田正利
保護者を敵とみなさない
◆実践につなぐ子ども理解【最終回】……竹沢 清
小さな事実のなかに、大きな人間的な価値がある
◆栄養教諭のお手軽レシピ……猪瀬里美
「にんじんのきんぴら」
◆一冊の本に出会う……横山眞佐子
そっと寄り添ってくれる人がいるから
◆萩トモローの笑学校……萩トモロー
◆子どもたちの生きる世界と向き合う……濱田里美
救われたのは私たち 大切なクラスの一人だから
◆シリーズ 改訂学習指導要領 ……林萬太郎
職業に関する各教科②
◆先生が先生になれない世の中で……鈴木大裕
私が娘に全国学力調査を受けさせない理由
◆名画に出会う ……堀尾真紀子
安田靫彦「飛鳥の春の額田王」
◆この映画見ましたか?……吉村英夫
「ラ・ラ・ランド」


撮影校=宮城・山元町立山下第一小学校
プロダクトNo 1281687622
出版社 大月書店
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。