在家佛教 定期購読・最新号・バックナンバー

在家佛教 定期購読・最新号・バックナンバー

在家佛教 定期購読・最新号・バックナンバー

在家佛教の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

在家佛教の詳細です。


在家佛教の公式サイトへ
本・雑誌 在家佛教
本・雑誌内容 各宗派のお坊さんによる自在なご法話や、仏教学者の先生によるやさしい解説、 エッセイ風の読物や仏教界の最新情報など、内容盛り沢山の読み応えある月刊誌です。
本・雑誌内容詳細 《筆録》

悟りと浄土(3)念仏と「真心」
 ……阿満利麿〈明治学院大学名誉教授〉

念仏によって私の心のなかに阿弥陀仏のはたらきが点灯します。
無意識に流入してくるのですから、ただ念仏すればいいのです。



仏教の教える「救い」とは
 ……田畑正久〈龍谷大学教授・佐藤第二病院院長〉

仏の智慧に触れてみると、自分の力だと思っていたのが、
多くのおかげさまの中での歩みだった、と知らされます。



《巻頭言》

人に生まれた喜び
 ……佐々木閑〈花園大学教授〉


《エッセイ 他》

私と信仰
 ……内藤理恵子〈愛知大学国際問題研究所客員研究員〉

他力の仏道の成立
 ……志慶眞文雄〈まなざし仏教塾代表・小児科医〉

「怨みをすててこそ息(や)む」 ――戦後復興の恩人ジャヤワルデネ師の顕彰碑
 ……保坂俊司〈中央大学教授〉


・連載

《心月輪》
一百四十五箇條問答(52)
「一心にしなければ験(しるし)はありません」
……石上善應〈大正大学名誉教授〉

《南無善財》
転落の背景
 ……菅原伸郎〈元新聞記者〉

《神儒仏の江戸時代》32
《王権》の正当性
 ……森和也〈公益財団法人中村元東方研究所専任研究員〉

《いのちのほほえみ》
ひとり思っている
 ……野呂昶〈詩人〉

《人に子どもに〝光〟あれ》68
心をなでつつ見立てるカウンセリング
 ……富田富士也〈子ども家庭教育フォーラム代表〉

《倶律究》93
2016年上期ヒット商品番付
 ……神田忠〈ウェブ・プロデューサー〉


《アーカイブス(再掲載)》
信心
 ……曽我量深〈1875-1971〉・武藤義一〈1918-2000〉



〔表紙〕
イラワジ川の姉弟 ――ミャンマー・ピイ(撮影=山崎真)
プロダクトNo 1281687656
出版社 在家仏教協会
発売日 毎月1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。