整形外科サージカルテクニック 定期購読・最新号・バックナンバー

整形外科サージカルテクニック 定期購読・最新号・バックナンバー

整形外科サージカルテクニック 定期購読・最新号・バックナンバー

整形外科サージカルテクニックの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

整形外科サージカルテクニックの詳細です。


整形外科サージカルテクニックの公式サイトへ
本・雑誌 整形外科サージカルテクニック
本・雑誌内容 整形外科領域の「手術」を徹底して取り上げる専門誌『整形外科サージカルテクニック』。教科書には載っていない手術のコツ、ピットフォール、リカバリー法が満載。各手術のエキスパートの技と知恵を凝縮した「手術が見える・わかる専門誌」です。
本・雑誌内容詳細 【Feature】大腿骨頚部骨折 アプローチ法を極める
北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科教授/大学院医療系研究科整形外科学 高平尚伸

〔オーバービュー〕
◆1.大腿骨頚部骨折に対するアプローチで考慮すべき点
JCHO 大阪病院 中田活也

〔主要なアプローチ法〕
◆2. 大腿骨頚部骨折に対するdirect anterior approach(DAA)によるdual mobility cup THA
順天堂大学 馬場智規 他

◆3. Anterolateral Supine Approach(ALS) 仰臥位前外側進入法
世田谷人工関節・脊椎クリニック 塗山正宏

◆4. 前側方側臥位:OCM(Modified Watson Jones)アプローチ
北水会記念病院 平澤直之

◆5. External Rotator Preservation Procedure(ERP) 後方進入法:短外旋筋温存法
福島県立医科大学 大橋寛憲 他

◆6. Superior approach(SA) 上方アプローチ
山口赤十字病院 加茂健太

〔臨床的な応用編〕
◆7. 転移性病的大腿骨頚部骨折
北里大学 福島健介

◆8. セメント人工骨頭置換術
関西医科大学 䯨 賢一 他

〔機器一覧〕
◆9. 人工骨頭一覧
大分大学 加来信広



【Front Essay 整形外科医の軌跡】出会いはすべてが宝物 股関節外科の自分史 -慈大式人工股関節から股関節鏡手術へ-
神奈川リハビリテーション病院病院長/東京慈恵会医科大学整形外科学講座 杉山 肇



【若手医師のための 経験すべき“領域別”手術講座】
[股関節]
〔Part 1〕化膿性股関節炎(骨破壊の大きい)に対する二期的再置換術
北里大学 内山勝文 他

〔Part 2〕化膿性股関節炎に対するデブリドマン 関節破壊が軽度な症例に対する対応
横浜市立大学 小林直実 他



【Short Lecture】
◆教科書に載っていないところを徹底追究 寛骨臼骨折のアプローチを深く理解する
・Modified Stoppa アプローチ(前編)
新潟大学医歯学総合病院 普久原朝海

◆若手整形外科医のための 創外固定 基本テクニック
・足部・足関節に対する創外固定法
福島県立医科大学・総合南東北病院 加藤成隆

◆明日からの外来診療に使える 超音波ガイド下インターベンション
・超音波ガイド下の異物摘出
東あおば整形外科 高橋 周



【Current Knowledge】
◆整形外科最新トピックス
・人工膝蓋大腿関節置換術(PFA)
悠康会函館整形外科クリニック 大越康充

◆今月の海外文献
兵庫医科大学 有住文博



【Campanio! カンパニオ】医療・看護・介護のトピック8本!
◆医学論文翻訳家が教える! 頻出医療表現のかんたん英訳テクニック
・「病 気」
前平謙二

◆DI 最前線+for Medical staff
・耐性ウイルスどんと来い! -日本の新星,アメナメビル-
名城大学 田辺公一



【Information】
・専用WEBページのお知らせ
・次号予告
プロダクトNo 1281691514
出版社 メディカ出版
発売日 毎奇月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。