POP EYE 定期購読・最新号・バックナンバー

POP EYE 定期購読・最新号・バックナンバー

POP EYE 定期購読・最新号・バックナンバー

POP EYEの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

POP EYEの詳細です。


POP EYEの公式サイトへ
本・雑誌 POP EYE
本・雑誌内容 サイン、ディスプレイ、POP、交通広告、ショップ、イベントやエンジニアリングのビジュアル誌で、全国をはじめ近隣諸国、米欧にも多数の読者がいます。鋭い視点とタイムリーな企画、カラーの作品紹介、新資機材情報や分かりやすい技術解説などホットな情報が盛りだくさん。写真中心の専門メディアです。
本・雑誌内容詳細 目次
深窓智窓
公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団 改田耕一氏
産業廃棄物とサイン業界
プラスチックは世界が注視

巻頭特集
直管形LEDサイン市場トレンド
 蛍光灯からLEDへ――。この10年間で、照明の世代交代は急速に進み、サイン・ディスプレイ業界においても、LED光源は今やスタンダートと呼ぶべき身近なツールだ。内照式看板の光源は、当初モジュール型が主流になるかと思われたが、蛍光灯と同じ形状を持つ直管形LEDが拡大基調となってきた。本特集では、直管形LEDの優位性と市場トレンドをレポート。各メーカーの取組みと製品の特長を一覧にした。

特集
街と調和する仮囲いアート演出
 建設現場と外部を仕切り内外の安全確保を目的に現場周辺に設置されている”仮囲い”に、アートを装飾する取組みが注目を集めている。街の賑わい創出や建設現場のイメージアップが主な目的だが、一方で子供の地域愛の醸成や、障がい者の経済支援を目的とする動きもみられる。本特集では、企業や自治体が手掛ける仮囲いアート事例を取材。仮囲いアートがもたらす効果を探った。

シリーズ対話
第26回「海外のサイン事情に学ぶ日本の現状と課題」
北山誉至宗(日本サイン㈱)×小松洋(アポロ広告㈱)

新作施設
日本財団パラアリーナ

レポート
SIGN EXPO
第10回 販促・マーケティング総合展 夏

連載
見つけた業界のきらりEYE 第32回 ㈲ハタヤ 岡原礼奈
リレー考/サイン業界と経営 第32回 ㈱宝来社石川 山田功
看板の構造計算講座 第60回 春日徹
SIGN MAKER CLOSE UP 第2回 ㈱菅原工芸
サイン製作 プロの現場 第21回 ㈱星美
受け継がれる看板魂 第5回 ネオンサイン
サインボード応援隊 第88回 佐々木清
看板職人の七つ道具 第11回 グラフィモ 芝謙治
サインの旅 第40回 八島紀明
業界団体活動ノート 第10回 宮城県屋外広告美術協同組合
ファサードとサイン 第100回 日本料理 豹紋
地域別看板の見積り価格 第37回 富山・福井県版
コミックサイン業界Q&A 第89回 画/TOMOYA
~看板工事におけるロープ高所作業のメリットや注意点~
プロダクトNo 1281691536
出版社 総合報道
発売日 毎偶月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。