週刊粧業 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊粧業 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊粧業の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊粧業の詳細です。


週刊粧業の公式サイトへ
本・雑誌 週刊粧業
本・雑誌内容 1年間トータルで読み続けることで、化粧品業界の全般的な知識が身につきます。また、出荷実績や新製品発売動向、業態別販売推移のほか、化粧品メーカー売上高上位30社ランキング、消費者アンケート調査などのデータが豊富です。さらに、業界を取り巻く諸規制の変化や消費者動向、流行の新素材など業界人ならば必須と思われる内容についても詳しく、わかりやすく報道しております。
本・雑誌内容詳細 ■東西で連合新年会
◎東化工・澤田晴子会長~新時代が幕を開ける今年を飛躍の年に
◎西化工・西村元延会長~世界に注目される絶好機、持続的発展へ
■@cosme、ビューティアワード2018を開催~「オペラ リップティント」が2年連続で総合大賞を受賞
◎2019年のトレンドワードは「メンズ美容」「シェアドコスメ」など
■マンダム、マレーシアの化粧品販売会社を子会社化~メークブランド「シルキーガール」の獲得で東南アジアでの成長を加速
■TPCマーケティングリサーチ、敏感肌コスメ市場について調査結果を発表
◎分野別、「スキンケア」が540億円で最大に
◎企業別、花王が125億円で首位に
■2018年10月の化粧品、金額7.4%増、2カ月ぶりのプラスに~訪日客数が10月として過去最高を更新する中、持ち直しの方向へ
■2018年10月の家庭用洗浄剤、金額3.8%増、5カ月ぶりのプラス成長~柔軟仕上剤とクレンザー以外が伸長し2番目に高い伸び率に
■ビューティケア最前線/BOTANIST Tokyo〈東京・渋谷区〉~「BOTANIST」初のフラッグシップショップ
■メーカートップの年頭メッセージ
◎資生堂・魚谷雅彦社長兼CEO~「常識」に捉われないチャレンジを
◎ライオン・掬川正純社長~次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ
◎エステー・鈴木貴子社長~環境変化にビクともしない強い経営基盤をつくる
◎クラシエホールディングス・岩倉昌弘社長~「圧倒的な当事者意識」を持ちそれぞれの目標に向かって邁進
◎ファンケル・島田和幸社長CEO~2030年を起点に考えて変えてみよう。やってみよう
■タレンタップ、美容部員育成に特化したオンラインスクール開始~アフターフォローの充実で早期離職の防止へ
■東京都化粧品装粧品小売協同組合、定例記者会見を開催
■ハリウッド、日本フェンシング協会とスポンサー契約を締結
■ライオン、関係会社役員人事(2019年1月1日付)
■株式会社通販総研・船生千紗子(ふにゅう・ちさこ)氏「化粧品通販ビジネス実践講座」(vol.65)~LTV向上のためにできること
■ポーラ、B.A新製品発表会を開催
■コージー本舗、3D製法のつけまつ毛で奥行きのある目もとへ
■ヒット商品 母子手帳/第218回 クレコス「クオンビューティーアクチュアライザー」~国産原料比率80%のオールインワンセラム
■アルビオン、仏コディフ社を通じ自社栽培原料の世界展開へ
■ナリス化粧品、兵庫工場敷地内に新工場建設、製造能力3.5倍に
■宣工社、バルク充填から物流加工、商品発送・販促まで支援
■日本色材工業研究所、仏子会社とサンスターフランス社の訴訟に決着
■『激変するコスメマーケット』(第44回)化粧品開発ほどイノベーションを(執筆者:鯉渕登志子フォー・レディー社長)
■GSIクレオス、自社ブランド「コンセレクト」でネイル市場参入
■バルクオム、ヘアケア市場へ参入
■小林製薬青い鳥財団、平成30年度贈呈式を開催
■花王グループ、CO2排出量ゼロ電力の使用を加速
■花王USA、太陽光発電設備を稼働
■ザ・ボイス/アース製薬研究部生物研究課 課長 有吉立氏~害虫飼育の目線から意外な素顔を紹介
プロダクトNo 1281691852
出版社 週刊粧業
発売日 毎週月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。