副首都機能が日本を救う 定期購読・最新号・バックナンバー

副首都機能が日本を救う 定期購読・最新号・バックナンバー

副首都機能が日本を救う 定期購読・最新号・バックナンバー

副首都機能が日本を救うの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

副首都機能が日本を救うの詳細です。


副首都機能が日本を救うの公式サイトへ
本・雑誌 副首都機能が日本を救う
本・雑誌内容 未来への備えとして、首都・東京をバックアップする副首都が必要ではないかという議論が白熱している。副首都とは何か。それを必要とするほどの危機とは何か。超党派議員による国家危機管理国際都市、通称NEMIC検証チームが掲げた副首都構想の全貌をオールカラーで解説。【特長】(1).副首都機能構築をテーマにした初の書籍。(2).超党派議員で構成されるNEMIC検証チームが提唱する副首都構想の全貌を解説。(3).オールカラーでCGイラスト・写真・図表が豊富、一大国家プロジェクトの構想をビジュアル的に理解できる。
本・雑誌内容詳細 プロローグ 地震大国日本はこのままでいいのか

NEMIC構想とは何か!?

【講演】
橋下徹・大阪府知事
「首都機能のバックアップは大阪が担う」

【対談】
石原慎太郎・東京都知事×石井一・NEMIC会長
「僕は遷都には反対だが副首都によるバックアップは必要だと思うよ」

1000年に一度、想定外と言うなかれ!!

関西三空港の存廃問題

NEMIC構想は関西復権に多大のプラス効果をもたらす

地域一体の活性化

【誌上座談会】
逢沢一郎(自民党)、海江田万里(民主党)、竹下亘(自民党)、漆原良夫(公明党)、小野次郎(みんなの党)、平沼赳夫(たちあがれ日本)、亀井静香(国民新党)、石井一(民主党)

エピローグ 未来世代に継承されるべき一大国家遺産

〈Information〉
世界中の資金を集めて実現したドバイ、上海ほか世界にみる大規模都市開発
首都代替機能の整備の推進に関する法律案(仮称)の概要(素案)
危機管理都市推進議員連盟勉強会一覧
プロダクトNo 1281692615
出版社 Jリサーチ出版
発売日 毎月A日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。