CNN ENGLISH EXPRESS 定期購読・最新号・バックナンバー

CNN ENGLISH EXPRESS 定期購読・最新号・バックナンバー

CNN ENGLISH EXPRESSの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

CNN ENGLISH EXPRESSの詳細です。


CNN ENGLISH EXPRESSの公式サイトへ
本・雑誌 CNN ENGLISH EXPRESS
本・雑誌内容 初級から上級まで幅広い英語レベルに対応出来る3段階のステップアップ方式で、CNNを完全リスニング!本誌は毎月(6日発売)、CNNで放送された英語ニュースをそのまま文字化し完全な対訳と充分な語注、解説を加えてお届けします。TOEICなどの試験対策やビジネスに、使える口語英語が確実に身に付く究極の英語雑誌!
本・雑誌内容詳細 ◆特集
年に一度の“健康診断”受けてみませんか?
英文アレルギー治します!
リーディングのお医者さん

「英文をすらすら理解したいけど、中々思うように読み進められない…」そんな悩みを持つ英語学習者は少なくないはず。そこで、今月はEE英文アレルギークリニックで、健康診断を実施! 速く読めない理由を特定して、症状別の治療法をご提案します。英文の読解速度を上げれば、リスニング力の向上にもつながり、資格試験の点数アップが期待できます。また、特集の最後にはCNN GLENTSの模擬問題も掲載。腕試しにご活用ください。

--------------------------

◆連載再開!
アシュリー・ウィランズ先生の「幸せへのダイアリー」

◆ファリード・ザカリアGPS
ロシア依存から脱却できるか
どうなる? EUのエネルギー政策

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、欧米主要各国はロシアに対する制裁を科している。エネルギー関連の輸出を主要な収入源とするロシアの経済に有効なダメージを与えるため、アメリカ・イギリスの両国は3月上旬にロシア産の原油・天然ガスの輸入禁止措置を発表した。一方、エネルギーの調達をロシアに大きく依存するヨーロッパ諸国は、禁輸措置には慎重な構えを見せていた。ヨーロッパのロシアへのエネルギー依存の現状と、エネルギー供給を巡る国際情勢、依存脱却のための具体的な方策について、国際安全保障のスペシャリストが提言した。

--------------------------

◆ENGLISH 101
今月の人物 サンナ・マリン(フィンランド首相)

---------------------------

・伝説的バンド「ピンク・フロイド」ウクライナ支援で再結成

・2022年の中間選挙まで8カ月を切ったアメリカ

・「ゼレンスキーレゴ」が即完売!

・議会白熱! 米最高裁判事に初の黒人女性ジャクソン氏

・ロシア批判ためらうアフリカ諸国 その理由は

など…旬なニュースが盛りだくさん!

--------------------------

◆CNN Newsmakers Today ニュースを読み解く「世界の今」
北欧の安全保障 新時代へ突入
フィンランドとスウェーデンがNATO加盟申請へ

米ソ冷戦時代から、北欧を巡る安全保障政策は「バランス」が重要とされてきた。第2次世界大戦後、デンマークやノルウェーなどはNATO(北大西洋条約機構)に加盟したが、フィンランドは旧ソ連と友好条約を締結し、スウェーデンは中立政策を堅持。フィンランドとスウェーデンは東西対立の緩衝地帯としての機能を果たし、ある程度の平和が保たれてきた。しかし、ロシアの脅威が高まる今、ついに両国は集団的な安全保障の枠組みへ加わろうとしている。

◆CNNスペシャル・インタビュー
伝説的テニス姉妹の父を描く映画公開
セリーナ・ウィリアムズ
「一家の真実の姿を知ってほしい」

グランドスラムを23回制覇し、「史上最強」との呼び声も高い女子テニス界の女王セリーナ・ウィリアムズ選手。姉のビーナス・ウィリアムズとともに、長年世界最高峰のレベルで闘ってきた。この偉大な2選手の誕生に、父リチャード・ウィリアムズ氏の存在が大きく寄与したことは周知の事実だ。かつては過剰なスパルタ教育を娘たちに強いてきたと思われてきた同氏だが、そのイメージを根底から覆す映画『ドリームプラン』が2021年に公開され、アカデミー賞作品賞を受賞するなど、高く評価された。あいにく本作は、主演を務めたウィル・スミスによるアカデミー賞授賞式での平手打ち事件であらぬイメージがまとわりつくことになったが、本インタビューでは、セリーナ自身がエグゼクティブ・プロデューサーとして携わった本作の制作意図を語った。

--------------------------

◆リアルな会話表現を再現 あるあるビジネス英会話
テーマ 「ソーシャル・エンジニアリング」

--------------------------

〈好評連載〉
・関正生の「丸暗記いらず」英文法ゼミ
・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ! 」
・浅田浩志 この日本語、ネイティブなら何と言う?
プロダクトNo 140
出版社 朝日出版社
発売日 毎月6日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。