税経通信 定期購読・最新号・バックナンバー

税経通信 定期購読・最新号・バックナンバー

税経通信の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

税経通信の詳細です。


税経通信の公式サイトへ
本・雑誌 税経通信
本・雑誌内容 税務・会計・経理実務のパートナー。昭和21年創刊の専門雑誌で現在第58巻。財政・税制・会計・商法・経済・経営などの分野のトピックな問題点を的確にとらえたテーマで、欺界の一流の方々の示唆に富む研究・解説論文を掲載。また、官庁の法令通達立案担当者による迅速・詳細な解説、実務家による税務・会計・経理実務の問題点を取り上げて具体的事例により解説。付録として、改正法令通達をいち早く収録。
本・雑誌内容詳細 経済ニュース解説 独占禁止法の一部を改正する法律案を国会提出/平成31年度税制改正法案が衆議院通過/金融庁が有価証券報告書における記述情報(非財務情報)開示の「原則」と「好事例集」を公表
税法ニュース解説 国際課税:外国子会社合算税制に関するQ&A/所得税:税制適格ストックオプションについて、一定の事由が生じた場合には権利行使期間内の一定の期間に限り権利行使ができる旨の条件を付した場合の税務上の取扱いについて/安積健
今月の税務 平成31年5月
FEATURES 過大支払利子税制の見直し/山田順子

特集Ⅰ ”調査の実例から読み取る 税務調査の新たな動き”
1 近年の税務調査の全体的な動向/川鶴信行
2 資産税の調査実例と対応/安永淳晴
3 消費税の調査実例と対応/尾崎真司
4 グローバル取引の調査実例と対応/多賀谷博康
5 個人事業者が指摘された調査実例と対応/内田敦
6 税務調査で発覚した役員・従業員による不正の実例と対応/小林大輔

特集Ⅱ ”仮想通貨に関する税制改正とその影響 -取引実態と法規制から見る現状”
1 仮想通貨取引の現状と税法上の取扱いが規定された経緯/坂本新
2 仮想通貨に関する法規制の整備/長瀬威志
3 所得税法上の取扱いに関する改正とその影響/延平昌弥
4 法人税法上の取扱いに関する改正とその影響/伊藤嘉基/峯岸秀幸

個人事業者・フリーランスの トンデモ領収書日誌(第6回) 去年の領収書が出てきた!/福島宏和
土地評価現地リポート 減価要因発見!(第6回) 容積率の異なる2以上の地域にわたる宅地の評価/区分地上権の目的となっている宅地の評価/下坂泰弘
入門 中小企業の事業承継 泣き笑いがたり(第6回) あしながおじいさんになりたいのや-財団・社団法人の活用-/森井昭仁
税務相談Q&A 所得税 割引債の償還金に対する源泉徴収に係る2種類の特例/小田満
税務相談Q&A 法人税 代表取締役から非常勤役員に退く社長に対する退職金の損金処理/小畑孝雄
税務相談Q&A 資産税 養子の人数制限/松岡章夫
税務相談Q&A 消費税 住宅の貸付けにおける満室保証の取扱い/宮川博行
税務相談Q&A 国際課税 海外子会社が有する国外の孫会社株式を現物分配した場合の課税関係/丹菊博仁
Sound Accountingを求めて(第53回) 忍び寄るIFRS崩壊の危機―英EU離脱の影響(2)―/田中弘
最新判例・係争中事例の要点解説(第104回) ”匿名組合契約に基づく利益の分配について利益がないにもかかわらず行われたものであったとしても源泉徴収義務が生じるとされた事例~東京地裁平成28年7月19日判決・裁判所HP~”/木山泰嗣
プロダクトNo 1509
出版社 税務経理協会
発売日 毎月10日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。