天文ガイド 定期購読・最新号・バックナンバー

天文ガイド 定期購読・最新号・バックナンバー

天文ガイドの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

天文ガイドの詳細です。


天文ガイドの公式サイトへ
本・雑誌 天文ガイド
本・雑誌内容 1965年7月創刊の、はじめての人にも良くわかる月刊天文誌。読んで知識を身に付けるだけでなく、誰もが天体観測を楽しんだり、天体写真の撮影ができるように、一般向きのわかりやすい解説記事の掲載とともに、一方では、最新の天文学や宇宙開発関係の専門的記事も紹介し、幅広い読者の支持を得ている。内容は毎月の天文現象の紹介や、天文学の最新ニュースをはじめ、天体望遠鏡機材テスト、天文イベントの紹介、読者の天体写真、情報コーナー、読者のコーナーなど充実、天文ファンならいつも座右に置いておきたい必須の雑誌。
本・雑誌内容詳細 第1特集は、いよいよ最接近となる火星。
特別付録として7月~8月の火星表面模様がわかる「火星大接近2018ポスター」を収録。

記事では、火星大接近とは?という基礎知識から、代表的な表面模様の観測、惑星観測のときに知っておきたいシーイングについて、ダストストームの状況などを紹介します。

第2特集は注目のレンズ、シグマArtライン14-24mm F2.8、105mm F1.4、マイクロフォーサーズで注目のレンズを西條善弘氏がテストレポート。

そのほか、パナソニックGH5Sによる流星群の撮影、富士フイルムX-H1のレビューも紹介します。

【特別付録】
7月~8月の火星表面模様がわかる
火星大接近2018ポスター

【特集1】
この夏、15年ぶりに接近 火星大接近を見よう!/米山誠一、熊森照明、中西昭雄
火星の画像処理入門/熊森照明

【特集2】
シグマArtライン14-24mm F2.8、105mm F1.4レビュー/西條善弘

【TOPICS】
火星接近観望会情報
天文ガイドリニューアルのお知らせ
パナソニックGH5Sで流星群を撮る/及川聖彦
気になるマイクロフォーサーズレンズテスト/西條善弘
富士フイルムX-H1で天体写真を撮る/中西昭雄
星あかり月あかり 牛山俊男
天文部NOW/黒田有彩

【THE SKY】
8月の星空/藤井 旭
8月の天体観測/藤井 旭

【NEWS&EVENT】
ASTRO NEWS/石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
TG情報局(新製品情報ほか)
ASTRO SPOTS+全国天文イベント情報

【天体写真】
読者の天体写真 観測ガイド
入選者の声(最優秀賞受賞者手記)

【連載】
天文学コンサイス/半田利弘
柳家小ゑんのエントロピーガイア!/柳家小ゑん
宇宙に耳をすます/阪本成一
宇宙天気/篠原 学
今日からロケッティア!/足立昌孝
T.G.FactoryⅢ/西條善弘
14ばんめの月/大朝由美子
宇宙からの視点/池内 了
星のある場所/森 雅之
読者Space!

【観測ガイド】
天文データ/相馬 充
流星ガイド/長田和弘
星食ガイド/広瀬敏夫
変光星ガイド/大島誠人
変光星の近況/広沢憲治
太陽黒点近況/時政典孝
小惑星ガイド/渡辺和郎
人工天体ガイド/橋本就安
惑星の近況/堀川邦昭、安達 誠
彗星ガイド/中野主一
プロダクトNo 1751
出版社 誠文堂新光社
発売日 毎月5日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。