東京人 定期購読・最新号・バックナンバー

東京人 定期購読・最新号・バックナンバー

東京人の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

東京人の詳細です。


東京人の公式サイトへ
本・雑誌 東京人
本・雑誌内容 「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?
本・雑誌内容詳細 june 2024 no.480
contents

11
特集 つげ義春と東京 画業70年

表紙写真:1991年、多摩川にてつげ義春さん(撮影・北井一夫)
※掲載情報は、2024年5月2日現在のものです。延期・中止・休館・時間変更などの可能性もございますので、詳しくはホームページなどでご確認ください。

14
[座談会]
くめども尽きぬマンガの泉
 つげ忠男(漫画家)×佐野史郎(俳優)×高野慎三(編集者)
 文・倉田モトキ、写真・竹之内祐幸

24
秘蔵写真! つげ忠男が撮った1968年の立石

26
【立石】「大場電気鍍金工業所」「少年」「やもり」「海へ」
 自伝的作品が映し出す戦後のリアル
 文・高野慎三

30
【錦糸町】「池袋百点会」「隣りの女」
 下町庶民の不屈のエネルギー

34
【大塚】「チーコ」「別離」
 青春の只中を過ごしたまち

36
【浅草】「義男の青春」
 淡々とした中にも独特の哀感が漂う

38
【伊豆大島】「海へ」
 つげ少年が心から帰りたかったところ
 文・矢崎秀行

40
【調布】長嶋親子が歩く「無能の人」の舞台
 長嶋 有(小説家)×長嶋康郎(古道具「ニコニコ堂」店主)
 文・倉田モトキ、写真・栗原論

50
1969-1973 つげ義春が撮った東京
 都電脇の道を奥へと分け入れば
 文・久保 隆

58
村上もとか(漫画家) 
「紅い花」マンガの領域を無限大に広げてくれた
 文・可児洋介

62
よしながふみ(漫画家) 
「ほんやら洞のべんさん」何度読んでも不思議と元気になる
 文・松井美緒

66
向井康介(脚本家) 
「別離」まるで他人事とは思えない

68
作品に息づく、在りし日の調布
 菅の渡し/多摩川/京王閣競輪場/蓬亭とひなぎく荘 ほか
 文・富永恵子

74
多摩武蔵野の地形から読む 文、地図、写真・和田文雄
 多摩川/ハケと低地/根堀川/野川

82
水辺のほうへ 文・川本三郎

92
つげ義春 略年譜

94
フランスを魅了した、未知なるパワーと感性
 文・クロード・ルブラン

96
復活した「多摩川団地音頭」と切手になった作品/最後の作品から37年、続々と復刊!
 文・金丸裕子

98
[もっとつげ作品を知るためのキーワード] 文・可児洋介
 房総/赤線・青線/貸本/湯治場/写真/職人/夢/文学/ユーモア

--------- --------- --------- --------- ---------
3
電車凸凹風景 (7) 小田急線代々木八幡駅 
宇田川に薫風を受けすべり降りる 絵、文・小川真二郎

4
東京空撮案内 (30) 中川 写真、文・吉永陽一

8,9,10[東京点画]
島口大樹「人が都市を、あるいは都市が人を」
岡元大「ガードパイプの世界へようこそ」
赤井紀美「舞台人としての越路吹雪」

110
曇天記 (188) 東南西北白發中 文・堀江敏幸、写真・鈴木理策

112
都市と環境 (2) 今宵はホッピーをこの店で!
国際文化会館 都市開発と共存する土地の歴史、記憶の継承 文・後藤隆基

114
[単発読み物]
日枝神社下町連合 六年ぶりの山王祭、下町の誇りを胸にいざ!
 文・浅原須美

124
[単発読み物]
みんなで公園をつくる
「玉川野毛町パークらぼ」がめざす、住民主体の新しい公園づくり
 文・内田優子

142
東京つれづれ日誌 (168) 日本一短い鉄道と荒川放水路通水百年 文・川本三郎

132
[Close up TOKYO]Interview
久間田尚紀(東京建物株式会社 まちづくり推進部長)
134
Books 本 書評同人 河合香織 武田徹 湯原法史
137
今月の東京本
138
Culture 映画・美術・舞台・古典芸能
140
City 街 東京ネットワーク

バックナンバー 122
編集後記、次号予告 146

プロダクトNo 1808
出版社 都市出版
発売日 毎月3日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。