母の友 定期購読・最新号・バックナンバー

母の友 定期購読・最新号・バックナンバー

母の友の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

母の友の詳細です。


母の友の公式サイトへ
本・雑誌 母の友
本・雑誌内容 子育て真っ最中の親にとっては、なにもかもが新しい体験です。「母の友」は身近な気になることを取り上げ、わかりやすく問題を考えて、暮らしに生かせるヒントをお伝えします。毎月の特集ページの他、日常の何気ない子どものつぶやきを捉えた「こどものひろば」やおやつの作り方を紹介する連載コラム、「ぐりとぐら」や「魔女の宅急便」といった数々の名作を生み出したお話のページ、子どもの体と健康を考えるコーナーなど、盛りだくさんの内容です!
本・雑誌内容詳細 「母の友」9月号 目次

● 巻頭カラー
・草木鳥鳥文様「ヨタカとクヌギ」 梨木香歩 文 / ユカワアツコ 絵 / 長島有里枝 写真
・こどものひろば 工藤直子 選 / 繁延あづさ 写真
・母の友エッセイ 柴田聡子③「衣類脱水愛好」
・野口真紀のおいしい絵本レシピ 『いわし むれで いきる さかな』 いわしの梅煮

●特集
絵本選びのヒント
”おもしろい絵本”ってどんな絵本?
日本では毎年、新しい絵本がたくさん刊行されています。
書店や図書館などで「どれを選べばいいのだろう」と迷う方も多いのではないでしょうか。
どうで読むなら子どもと一緒に楽しみたい。
ただ、小さな子もひとりの人間。その個性は様々ですから、絵本との相性もひとりひとり違います。
「全員が全員好きな絵本」はない、と思うのですが、とはいえ何か、おおまかな選び方の指針はないものか。
ところで、絵本の中には刊行から半世紀以上がたっても人気の作品があります。
もしや「長く愛される秘密」を探ることで、絵本選びの指針が見つからないか……。
今月は”おもしろい絵本”をキーワードに、絵本選びのヒントや絵本の歴史をお届けします。

松岡享子さんロングインタビュー 心の深いところへ 松岡享子
東京子ども図書館と考える 2000年以降の絵本 護得久えみ子
”おもしろい絵本”を作った人 石井桃子さんと瀬田貞二さん

・本屋さんに行こう 京都・一乗寺「恵文社一乗寺店」

● カラーページ
日本で出会った世界の家庭料理 スペイン 
なかなか味わう機会のない外国の家庭料理。海外にルーツのある方の家庭を訪ね、日本の食材で作れる一品を教えてもらいました。今回は、スペインのパエリアの作り方です。

● 読んで楽しいマンガどうわのページ
 『スプーンのなかのくに』 細川貂々

●絵本と生活「“きょうだい”がそばにいる」 伊藤葉子

●絵本を作る人㉘
名久井直子さん/ 『ない!』

● 母の友の連載 / polyphony
・わたしのBGM にしむらあつこ 文・絵
・赤ちゃんのみかた「赤ちゃんのつどい」 岡いくよ
・答えがほしいわけじゃないの 関根美有
・母の風景 9月「残酷なことは起こりませんように」 東 直子
・父の友 岡田美智男②「ちゃーちゃんの<ふうせん歩き>」
・カヨと私「それが玉太郎の生きる道」 内澤旬子
・こども健康相談室「おなかが痛い」 保坂篤人
・生存ちゅう!「私と近藤研4」 大野更紗
・漫画・たぶん、なんとかなるでしょう。「おやつタイムはハッピータイム?」 堀川 真
・諺のなかの子どもたち「親はなくとも子は育つ」 畑中章宏
・本『本当の翻訳の話をしよう』他 大井実
・映画「存在のない子供たち」 金原由佳
・キブンテンカン 齋藤名穂

●れんさいどうわ 
4つのこうえんのあるまちで 筒井頼子 作

● おとなのひろば
・てがみでこんにちは
・編集だより

園めぐり、今日のおやつなんだろな? バインノー
プロダクトNo 2059
出版社 福音館書店
発売日 毎月3日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。