Fine(ファイン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Fine(ファイン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Fine(ファイン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Fine(ファイン)の詳細です。


Fine(ファイン)の公式サイトへ
本・雑誌 Fine(ファイン)
本・雑誌内容 創刊当初からのアイデンティティである「海、サーフ、カリフォルニア」というベースはそのままに、“大人になったサーファー”を意識したコンテンツを展開していきます。平日は都会で働き、週末は自然を堪能する。エコ意識が高く、近場は自転車で移動し、オーガニックな服や料理を好む。サーフ以外にもアー ト、植物、ヨガなど趣味関心も多様化している。そんなコンフォートな生活に憧れを抱く、新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジンです。媒体発の環境アプローチとして、紙、インク、印刷などをエコ仕様に切り替えています。
本・雑誌内容詳細 90年代が、今いちばん新しい。
COVER:藤木直人

世代を超えて今も履かれる
90年代シューズ、心のベスト6!
あのころの僕らといったら
いつもこんな靴だった。

おもしろいコト、人、モノ、
ファッションのルーツがここにある。
90年代が、今いちばん新しい。

“今”のスタイルを作るために必要なキーワード!
着こなしに’90sテイストを。

あの時、ああやって生きてきたから、今がある。
今日につながる90年代、
こんなふうに過ごしていた。

90年代によく見かけたアノ服が、
なつかしくも新鮮だ。
アウトドアブランドの
復刻ウエアが今の気分。

当時のシーンを総おさらい! 
今もイケてるアレや懐かしのアレを掘り下げてみよう。
90年代ヒットアイテム&ヒストリー。

当時の自分が現在の自分を作っている。
藤木直人、あのころも、今も。

自身制作のCDジャケットとともに。
信藤三雄が語る'90sデザインの世界。

荏開津広があのころのシーンを解説。
90年代の日本音楽。

『シネマライズ』頼光裕が90年代の名作を選出!
今こそ観るべき、“ミニシアター”な映画。

アクティブ派に欠かせないタフウォッチは、
どうやって生まれたのか? 
開発者、伊部菊雄の言葉。
ジーショック誕生秘話。

アウトドア服&スポーツ服を
イマドキにこなすには?
機能(アクティブ)服を着て
街に出よう!

この春、新鮮な気分で始めたい!
気持ちのいいコト、A to Z。

毎日使う相棒だから、しっかり比べてベストなものを。
選ぶべきは
黒バッグか、色バッグか!?

アプリやウェブもいいけど、
たまには外へ出かけてみない!?
リアルなほうの、フリマ事情Q&A。

新連載
街と自然を謳歌する新しい生き方に密着!
マイ・デュアル・ライフ

新連載
雄大な自然へ、パッと出かけてどっぷり浸かる!
週末アドベンチャー。

ほか
プロダクトNo 2253
出版社 日之出出版
発売日 毎月9日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。