フローリスト 定期購読・最新号・バックナンバー

フローリスト 定期購読・最新号・バックナンバー

フローリスト 定期購読・最新号・バックナンバー

フローリストの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

フローリストの詳細です。


フローリストの公式サイトへ
本・雑誌 フローリスト
本・雑誌内容 フラワーデザイナーをはじめ、プロを目指す人、家庭での花飾りを楽しむ人のための、花のアートとビジネスの情報誌。1984年創刊。毎月の特集では、ヨーロッパを中心とした海外デザイナーや国内トップデザイナーによる、季節ごとの花のアレンジやブーケ(花束)、ディスプレイなどを紹介。日本をはじめ世界各国の花のイベントや花に関する知識・情報を広く取り上げている。フラワーデザインスクールの学生・講師、生花店のフラワーデザイナー、花き生産者、花き流通業者など関連業界の方にとって必携の花の月刊雑誌。
本・雑誌内容詳細 ◇特集:産地イチオシの花材を束ねる
生産地×花店コラボ

市場で見かけて「これ使いたい!」と思わず手に取る花。
同時に気になるのはどこで、誰が生産しているのか。
今回は、市場やSNSで見かけたことがあるはずの人気産地の花材とそれを普段から仕入れている花店の作品を紹介。
生産者が何を考えてイチオシの花を作っているのか、花店はどんなことを産地に求めているのかに迫ります。
なかには産地見学ができる場合も。
特集を読んで市場や仲卸を通じて生産の現場を訪れてみると、花に向き合う意識に変化が起こるはず。

>>contents

信州片桐花卉園 × vogel
青木園芸 × DEUXIEME
ADORE FLOWCA × (hana-naya)
渋谷園芸 × moora moora
堀木園芸 × logi PLANTS&FLOWERS
JA会津よつば あいづ花卉生産部会 × 北中植物商店
Bouffier × 花屋 西別府商店
ワイルドプランツ吉村 × フラワーショップ花徳
ジャパンフラワードリーム × Flower shop 小林

[ column1 ]
取引歴30年の名店に聞く産地との信頼関係の作り方
株式会社 花茂本店 青山店 取締役 石井孝浩

[ column2 ]
フローリスト、生産地をゆく
farver 代表 渡辺礼人

[ column3 ]
生産地へ行くときのマナー

--------------------------------------------------------
■第2特集:ネイティブ フラワー
--------------------------------------------------------

■一本記事:
理論を知ってテクニックを磨く! フラワーデザインのフォルムとプロポーション

--------------------------------------------------------
■好評連載
--------------------------------------------------------

■フランス流、花のある風景/ローラン・ボーニッシュ
ブルターニュの夏休み

■旬花探訪 旬の花の使い方編/新井りえ
コスモス

■プリザーブド・プラス/大地農園
花の居心地

■花色暦組色/ヨシタミチコ
鶺鴒鳴

■旬の花とウェディング/日比谷花壇
シルバー系グリーンで彩るNostalgic wedding

■FLOWER ARTS RELAY
重ねる

■フロリストマイスターが教える 花の造形理論/橋口 学
プレゼンテーション

■WEEKEND FLOWER /花の国日本協議会
キク、セルリア、クジャクソウ、ケイトウ

■旬花探訪/高倉なを
コスモスの産地を訪ねる

■叢のものさし/小田康平
共有の方法

■懸想文/山田尚俊
マカロン花器peche

ほか
プロダクトNo 2313
出版社 誠文堂新光社
発売日 毎月8日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。