文藝 定期購読・最新号・バックナンバー

文藝 定期購読・最新号・バックナンバー

文藝 定期購読・最新号・バックナンバー

文藝の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

文藝の詳細です。


文藝の公式サイトへ
本・雑誌 文藝
本・雑誌内容 20代から30代を中心に幅広い読者をターゲットにした文芸誌。毎号、気鋭・新鋭からベテラン作家まで、多くの書き下ろし小説(長篇・中篇・短篇・掌編)を掲載。横尾忠則、宮内勝典、高橋源一郎、町田康、保坂和志、恩田陸、最果タヒなど文学シーンを牽引する書き手による連載も充実しています。また、毎年冬号で発表される「文藝賞」は、田中康夫(「なんとなく、クリスタル)、山田詠美(「ベッド・タイム・アイズ」)をはじめ、綿矢りさ(「インストール」)、羽田圭介(「黒冷水」)、白岩玄(「野ブタ。をプロデュース」)、山崎ナオコーラ(「人のセックスを笑うな」)など毎年話題の新人作家を輩出。近年では2017年に同賞でデビューした若竹千佐子(「おらおらでひとりいぐも」)は、同作で芥川賞を受賞し社会現象を起こしました。「実験室としての役割」を忘れずに、つねに文学の「いま」を発信する季刊誌「文藝」に注目下さい。
本・雑誌内容詳細 【長篇一挙掲載】笙野頼子【小説】辻原登/松浦理英子/佐々木譲/藤代泉/藤田貴大/ミヤギフトシ他【新連載・短期集中連載】李龍徳/羽田圭介/橋本治/長野まゆみ
プロダクトNo 2339
出版社 河出書房新社
発売日 1,4,7,10月の7日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。