法学教室 定期購読・最新号・バックナンバー

法学教室 定期購読・最新号・バックナンバー

法学教室の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

法学教室の詳細です。


法学教室の公式サイトへ
本・雑誌 法学教室
本・雑誌内容 『法学教室』は、最高の執筆陣により、様々な法的論点を明解に解説。また、毎号のタイムリーな特集は、法的関心をさらに広がりのあるものにします。他にも憲法・民法・刑法をはじめとした連載は既刊の法律書を理解をさらに深いものにします。
本・雑誌内容詳細 ここ数年の恒例で,8月号は仕事やキャリアについての特集を組んでいます。今年は,「仕事と法学のつながり」をテーマに,法学部・法科大学院を卒業した先輩たちへのインタビューを特集1としました。対象としても,あえて法曹を外し,学生のみなさんが就職先として思い描きやすい業種を中心にしてみました。現在の学習がどう仕事とつながっているのか,先輩たちの経験を自分のキャリアを考えるための参考にしてみてください。
特集2では,労働法の特集です。興味を惹くストーリーを起点に,働くときに知っておくべきルールのポイントをわかりやすく解説しています。
この1冊を,「仕事」や「働く」ことを考えるきっかけにしてください。

*****************************************************************

巻頭言
1 「全部覚えるんだ! 人の命がかかっているんだぞ」
――Not as a Stranger(アメリカ,1955年)より……斎藤 誠

法学のアントレ 第29回
2 博士論文を書いて大学の先生になろう
――ちょっと特殊な論文について……鳥山泰志

法律用語のトリビア 第5回
4 証明
――刑事裁判における証明論の謎……中川孝博

特集1 仕事と法学
10 Ⅰ 金融……前田沙矢香
14 Ⅱ メーカー……石川佳樹
18 Ⅲ インフラ……荒木香奈
22 Ⅳ 商社……葭中 聡
26 Ⅴ マスコミ……遠山愛菜
30 Ⅵ 情報通信……塩原優子
34 Ⅶ 地方自治体……三上義広
38 Ⅷ 中央官公庁……光永祐子
42 Ⅸ 独立行政法人……徳田真人
46 Ⅹ その他団体……海野 誠
50 XI 組織内弁護士……三宅京子

54 特集2 ポケットに労働法を……小西康之・篠原信貴・河野奈月
 1 労働関係の成立――就活を乗り切る!
 2 労働条件・賃金――働き方って人生設計
 3 労働時間・休暇――仕事とプライベートのバランス?
 4 労働者の健康と安全――健やかなる時も病める時も……?
 5 労働組合――みんなで集まれば怖くない?

講座
探検する憲法――問いから始める道案内 第17回
74 憲法はどのような「危機」に直面しているのか……吉田俊弘・横大道 聡

スタンダード行政法 第5回
83 第2章 行政組織……村上裕章

ケースで考える債権法改正 第5回
89 請負における報酬債権
――仕事完成不能の場面を中心に……吉永一行

会社法判例――より深く学ぶ,考える 第23回
97 債務超過会社の倒産局面における株主の地位と取締役の責任
――福岡高判平成26・6・27金判1462号18頁等を題材に……黒田 裕・増田友樹

事例で考える民事訴訟法 第17回
105 通常共同訴訟,同時審判申出共同訴訟……名津井吉裕

演 習
114 憲法 ……安西文雄
116 行政法……高橋信行
118 民法……原田昌和
120 商法……今井克典
122 民事訴訟法 ……北村賢哲
124 刑法……亀井源太郎
126 刑事訴訟法……松田岳士

判例セレクトMonthly
商法・民訴法・刑法・刑訴法/計4件
129 標章の続用と会社法22条1項の類推適用(東京地判平成31・1・29)……高橋英治
130 子の引渡しを命ずる審判にもとづく間接強制決定の可否(最決平成31・4・26)……今津綾子
131 交番の警察官に対し違法薬物を所持した犯人が逃走を図ったと誤信させて被告人を追跡させる等した行為に偽計業務妨害罪の成立が認められた例(名古屋高金沢支判平成30・10・30)……安田拓人
132 同時傷害の特例が求める挙証責任の転換と被告人側による立証(名古屋地判平成30・11・26)……宇藤 崇


イチオシ!!〔最終回〕
142 「自分で翔べない人間はコンピューターに仕事をうばわれる」
――外山滋比古『思考の整理学』……稲葉和香子

法律書ランキング
143 全国大学生協/紀伊國屋書店(2019年4月~6月)

Book Information
113 黒田有志弥=柴田洋二郎=島村暁代=橋爪幸代=永野仁美『社会保障法』

134Reader’s Voice
プロダクトNo 2412
出版社 有斐閣
発売日 毎月28日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。