望星 定期購読・最新号・バックナンバー

望星 定期購読・最新号・バックナンバー

望星の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

望星の詳細です。


望星の公式サイトへ
本・雑誌 望星
本・雑誌内容 明日への視点を探る東海大学の総合教養誌。研究者や評論家、ジャーナリスト、作家など、各界で活躍する多彩な人々に意見を求め、テーマや問題を掘り下げます。『望星』の編集姿勢は常に、「入門的なわかりやすさ」と「問題の本質の整理」を心がけるものです。「いま、なぜ、この雑誌でこの記事なのか」、「それで結局、筆者や編集部は何が言いたいのか」、が明確な形で、読者に届くよう意を尽くしています。また、読者に対しては、「開かれた誌面づくり」をめざし、ご意見や反応、投稿などをお寄せいただく窓口を広く設けています。なぜいま『望星』が必要なのか:不況に加えて、社会の制度も、人々の心も激変し、混迷の時代を迎えているニッポン。そのなかで、あなたの明日を考える糧として、『望星』をお役立てください。
本・雑誌内容詳細 【特集】グッバイ マイ ライス
     ―その種は日本の宝物だったのに―

 ・種子法廃止でわかったこと
     土俵際まで来てしまった食の安全・・・・・安田節子
 ・お米の種子作りの現場
     いい米作りにかける手間と時間・・・・・・宗像 充
 ・種子を守ることは日本の文化を守ること
     農業に市場原理はなじまない・・・・・・・御子柴茂樹
 ・巨大種子企業に対する世界の潮流
     種は失ったら戻ってこない・・・・・・・・印鑰智哉

〈ミニコラム〉
 日本のコメはどうなる?/「シードバンク」の試み/安全な食の風景
 /元村長さんのご立腹/種は、文化を考えるネタ


《インタビュー》この人の実感を聞きたい
 真に残る技術とは何か・・・・・・・・・・・・・・伊福部 達

《ジャーナル》
 ・「生き直したい」を阻む壁
     「再犯」に向わせるものは何なのか?・・・樫田秀樹
 ・愛国詐欺
     「ポスト真実」と「南米勝ち組事件」・・・三山 喬 

《対 談》
 シゲモリ翁とゆく ニッポン「~の隣」散歩
     西荻窪ぶらぶら・・・・・・・・・・・・・坂崎重盛・倉嶋紀和子

《カラー口絵》
 ・写真でチェック! シゲモリ翁とゆく ニッポン「~の隣」散歩
・町田忍の「なんだこりゃ? 写真館」 いま明かされるアートな裏側
 ・歳歳年年モノ同じからず? 「ももの花」
 ・今月のこの一枚 「朝市での豆の種交換」

《連載コラム》
 ・メディア分光器・・・・・・・・・・・・・・・・水島久光
 ・路の記憶 三石から姫路まで・・・・・・・・・・平川克美
 ・あの日・あの味 酒、三題・・・・・・・・・・・小野正弘
 ・怪獣たちの言い分 メフィラス星人・・・・・・・澤宮 優
 ・マタギの村から 海と山の幸の交換・・・・・・・大滝ジュンコ
 ・大草原のつむじ風 蒙古斑と蒼き天・・・・・・・大西夏奈子
 ・今月の体当たり おもてなしのココロ雑感・・・・ハンター・マサ 

《歌壇・俳壇》
 ・望星歌壇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日高堯子
 ・望星俳壇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・黒田杏子
プロダクトNo 2459
出版社 東海教育研究所
発売日 毎月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。