AERA(アエラ) 定期購読・最新号・バックナンバー

AERA(アエラ) 定期購読・最新号・バックナンバー

AERA(アエラ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

AERA(アエラ)の詳細です。


AERA(アエラ)の公式サイトへ
本・雑誌 AERA(アエラ)
本・雑誌内容 2008年に創刊20周年を迎えるAERA(アエラ)。国内外の重大ニュースから身の周りの小さな出来事まで、「時代」を敏感にキャッチし、独自の視点で掘り下げた記事をお届けします。政治、経済、事件、スポーツ、文化、人物…、追いかけるジャンルは硬軟を問いません。悩み多き現代人の生き方のヒントになる記事にも力を入れています。「ビジュアル重視」も大きな特長です。写真やイラスト、グラフィックは量・質とも他誌の追随を許しません。養老孟司さん、高村薫さん、姜尚中さんなど個性あふれる面々のコラムもお楽しみください。
本・雑誌内容詳細 巻頭特集
移住が変わった

データ
コロナ時代の移住先ランキング
1659自治体を独自の指標で評価
郊外都市とリゾート地の閲覧増加/宮城県岩沼市、群馬県吉岡町、徳島県北島町

ノウハウ
「住みたい街に住む」を実践する3人の多拠点ライフ
中目黒のマンションを引き払う/子どもも一緒に多拠点/2カ月単位で住み替え


第2特集
感染拡大の行方

社会
「検査して隔離」が唯一のブレーキ
経路不明が6割/市中感染は拡大している/岩手で「初」感染者

医療
治療薬探しが難航 アビガンは臨床研究で「有意差なし」
坑HIV薬、坑マラリア薬は効果なし/ステロイド剤が重症に効果

対談
エマニュエル・トッド×大野博人(前朝日新聞論説主幹)
「コロナ禍」「国家」「グローバル化」「分断」を語る
グローバル化の敗北/「黄色いベスト運動」は再統合の始まり/冷戦も悪くない

集中連載(31)
池田大作研究──世界宗教への道を追う 佐藤 優
「検察に手ぬるいのでは」にユーモアで答えた意味

インタビュー
永瀬 廉(King & Prince)
仲間がいるから頑張れる
映画「弱虫ペダル」に主演/つらいときはメンバーが助けてくれた

生き方
ステイホームで植物愛が止まらない
おうち時間の生活リズムが変わる/お笑い芸人が暮らす「6畳植物園」


デリバリーより「自宅にシェフ」「マンションにフードトラック」

トレンド
「愛の不時着」完走なら次はこれ
ヒョンビン沼に168時間浸ったコラムニストが指南
明るく能弁な彼と切なく寡黙な彼がいる/すべての道は「愛不時」へ

音楽
星野 源 配信ライブレポート 10年間の「ありがとう」
ライブっぽい配信ではなく距離が近いライブを/「いつかこの日を超える未来」

映画
日本人監督がパレスチナの混沌に込めた問い「傍観してはいられない」

社会
今年のお盆は法要も墓参りもオンライン

人物
大林宣彦監督が遺作に込めたメッセージ「映画で未来を変えてみよう」

事件
ALS患者嘱託殺人がもたらした絶望

日韓
日韓の新たな火種はWTO事務局長選

米国
米中関係は総領事館閉鎖で「異次元」の様相

災害
土砂災害「警戒区域」が多い都道府県と「前兆」
最多は広島。次いで島根、長崎、長野/前兆は「石」と「生臭いにおい」


表紙の人
永瀬 廉(King & Prince)・アイドル・俳優

現代の肖像
普天間朝佳・ひめゆり平和祈念資料館館長/藤井誠二

AERA-note
編集長敬白



好評連載

eyes 内田 樹
浜 矩子


厚切りジェイソンの
厚切りビジネス英語


佐藤 優の実践ニュース塾


竹増貞信の
コンビニ百里の道をゆく

小島慶子の幸複のススメ!


あたしンち けらえいこ


2020_Paralympics_TOKYO
自転車


はたらく夫婦カンケイ


アエラ to SDGs


AERIAL


アエラ読書部
佐藤 優 評
『一人称単数』

この人のこの本
いしまるあきこ

書店員さんオススメの一冊


いま観るシネマ
アルマ・ハレル

しいたけ.の
午後3時のしいたけ.相談室


沖 昌之の
今週の猫しゃあしゃあ

稲垣えみ子のアフロ画報


バカリズムの
放談バカリズム


ジェーン・スーの
先日、お目に掛かりまして
season2


今週の1行コピー
悪夢の超特急新感染。
プロダクトNo 25
出版社 朝日新聞出版
発売日 毎週月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。