rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細です。


rockin’on(ロッキング・オン)の公式サイトへ
本・雑誌 rockin’on(ロッキング・オン)
本・雑誌内容 ロックといえばロッキング・オン。1972年の創刊以来、日本の洋楽シーンの最前線で戦い続ける問答無用のロック指南書ここにあり!大物ミュージシャンの独占インタヴュー、質の高い紹介記事、評論文を提供。ニューヨーク・ロンドンに駐在する特派員のネットワークを駆使した、現地の最新音楽情報も充実しています。
本・雑誌内容詳細 THE BEATLES “ABBEY ROAD”
ザ・ビートルズ最終章にして、今なおロック史に燦然と輝く傑作『アビイ・ロード』を、50周年を機に今一度徹底解剖! レコーディングの真実に迫ったドキュメント、松村雄策・天辰保文の両氏による考察テキスト、50周年記念盤のリミックスを担当したジャイルズ・マーティンの最新インタビュー、そして奥田民生が本作の魅力を語り尽くす!  オリジナル・アルバム13枚の徹底レビューもあわせて必読の全62ページ

PAUL McCARTNEY
存命する世界一有名なリバプールっ子ことポールが生涯のライバルであり、友だったジョンについて語り尽くす――音楽と人生、そのすべてを綴った書籍『ポール・マッカートニー 告白』から一部を抜粋してお届け

OASIS
祝・『ディフィニトリー・メイビー』25周年!
四半世紀を経た今もなおファンの心を熱くさせる、色褪せない名盤を、オアシス・メンバーが語った決定的ドキュメント

METALLICA
常に「最高」を更新し続けているフロントマン:ジェイムズ・ヘットフィールドが、自身の幼少期からメタリカとは何かまで、すべてを明かす!

ELTON JOHN
フェアウェル・ツアー、そして映画『ロケットマン』の大ヒットにより、再度スポットライトを一身に浴びる最強のショーマン:エルトン・ジョン。1995年、AL『メイド・イン・イングランド』リリース直後に、放埓の日々と愛について語る

THE 1975
異端のエモ・キッズが世界を制するまで――驚愕のパンク・チューン“People”でみせた意外な出自、次なるフェーズの幕開けを徹底考察

WEEZER
『ティール・アルバム』、『ブラック・アルバム』から、只今制作中の『ヴァン・ウィーザー』、『Okay Human』までをリヴァースが語った!

IGGY POP
イギー・ポップ、「自由」を歌う――「老いと死」に抗い、フリー・ジャズやポエトリー・リーディングにも挑んだ新作『フリー』に迫る

GENERATION AXE
スーパー・ギタリスト・グループ:ジェネレーション・アックス、来日目前! 主宰者スティーヴ・ヴァイが語る「ギターと私」

ALBUM REVIEWS
ポスト・マローン、テイラー・スウィフト、ニール・ヤング、ザ・ビートルズetc、注目の新作、そして話題作が目白押し! 25ページ全35作品、徹底レビュー

BRUCE SPRINGSTEEN
初の監督映画『ウエスタン・スターズ』を観た! 同名の新作ALリリース後、初めて公の場でボスが語ったこととは? トロント映画祭での最新Q&Aを詳細レポート

BATTLES
3ー1=∞! デュオとなり、よりプリミティブに、そして軽やかに、ロックの初期衝動に身を委ねるバトルス。待望の新作をジョン・ステニアー(Dr)が語る

TEMPLES
2年半ぶりの新作が到着! レトロ&ビンテージを追求した3rd、『ホット・モーション』を語る

[CHARACTER OF THE MONTH]
INHALER

[HEADLINE]
GREEN DAY
『YESTERDAY』
UNDERWORLD
RIC OCASEK
REX ORANGE COUNTY
KIM GORDON
STARCRAWLER
JEFF LYNNE’S ELO
DEAF HAVANA
THE MAGPIE SALUTE
プロダクトNo 2872
出版社 ロッキング・オン
発売日 毎月7日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。