rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細です。


rockin’on(ロッキング・オン)の公式サイトへ
本・雑誌 rockin’on(ロッキング・オン)
本・雑誌内容 ロックといえばロッキング・オン。1972年の創刊以来、日本の洋楽シーンの最前線で戦い続ける問答無用のロック指南書ここにあり!大物ミュージシャンの独占インタヴュー、質の高い紹介記事、評論文を提供。ニューヨーク・ロンドンに駐在する特派員のネットワークを駆使した、現地の最新音楽情報も充実しています。
本・雑誌内容詳細 DAVID BOWIE
アートとロックを融合したオリジネーター、デヴィッド・ボウイ。その最も先鋭的な時代とベルリン三部作『ロウ』、『ヒーローズ』、『ロジャー』を語り尽くした3万字インタビュー、満を持して掲載! 「アートな時代」の5作品を解き明かすテキスト、さらにビョーク、レディオヘッド、ベック、NIN、ジェイムス・ブレイク……etc. ボウイの遺伝子を継ぐアーティスト83組を解剖した60ページの徹底大特集

RADIOHEAD
北米ツアーの最新NY公演を現地から完全レポート。レディオヘッドがアメリカへのメッセージを響かせた4日間の全て

KEITH RICHARDS
大盛況のうちにツアーを終えたストーンズ。酒なし・ドラッグなしのキースが語る絶好調のバンドの現況、そしてミックとの関係

GORILLAZ
初の単独来日+世界初の新作再現ライブを開催したゴリラズに対面! 『ザ・ナウ・ナウ』をリリースした彼らの「今」とは

UNDERWORLD & IGGY POP
『トレインスポッティング』が実現させた夢のコラボ。原作者アーヴィン・ウェルシュがその全容に迫るインタビュー

THE CURE
ザ・キュアーの40周年を祝福。濃密かつ幻想的なヘッドライン・イベントの詳細レポートを、現地ロンドンからお届け

RAY DAVIES
ついに再始動を宣言したキンクスの長、レイ・デイヴィスに直撃。なぜ彼はアメリカにこだわるのかをじっくり訊いた

サマーソニック対談
矢継早に強力アクトが登場! サマーソニック、まさに今観るしかないあのポイントこのポイントを解明する怒涛の徹底対談

INTERPOL
4年ぶりの新作『マローダー』を堂々リリース。結成20年、キャリアの節目に立つインターポールが語るバンドの進化とは

JOHNNY MARR
ジョニー・マーが新作『コール・ザ・コメット』に託したメッセージとは。ギター・レジェンドに今訊きたいこと全てをぶつけた!!

ALBUM REVIEWS
全39本26ページ!! ドレイクからフローレンス、ミツキ、そしてポール・マッカートニーまで、最新リリース作を充実レビュー

THE INTERNET
ジ・インターネットが強力な布陣で打ち出した『ハイヴ・マインド』。その驚異的進化の秘密を中心人物マットが明かす

JASON MRAZ
4年ぶりの新作が完成! ポジティブ・マインド溢れるジェイソン・ムラーズが、ハッピーの秘訣とアボカド農業を語る

KODALINE
美メロ・ロックの旗手、コーダラインが飛躍の新作『ポリティクス・オブ・リヴィング』で得た自由

[CHARACTER OF THE MONTH]
ARCTIC MONKEYS

[HEADLINE]
BON JOVI
THE LIBERTINES
PANIC! AT THE DISCO
PRINCE
TROYE SIVAN
プロダクトNo 2872
出版社 ロッキング・オン
発売日 毎月1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。