rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン) 定期購読・最新号・バックナンバー

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

rockin’on(ロッキング・オン)の詳細です。


rockin’on(ロッキング・オン)の公式サイトへ
本・雑誌 rockin’on(ロッキング・オン)
本・雑誌内容 ロックといえばロッキング・オン。1972年の創刊以来、日本の洋楽シーンの最前線で戦い続ける問答無用のロック指南書ここにあり!大物ミュージシャンの独占インタヴュー、質の高い紹介記事、評論文を提供。ニューヨーク・ロンドンに駐在する特派員のネットワークを駆使した、現地の最新音楽情報も充実しています。
本・雑誌内容詳細 総力特集 ロックの概念をリセットした「冷めた革命」の真実
ニューウェイヴ/ポストパンク
あの時何が起きていたのか?
パンクの混沌と狂騒の後、ロックの知性と実験精神が自由に花開いた「あの時代」とは一体何であったのか? 現代シーンにも影響を与え続ける「ニューウェイヴ/ポストパンク傑作アルバム50作品」完全レビュー、さらにジョイ・ディヴィジョン&ザ・キュアーの決定版インタビューと、ニューウェイヴ/ポストパンク徹底論考でその核心に触れる

LIAM GALLAGHER
新境地を切り開いたソロ3作目『カモン・ユー・ノウ』リリース――第2の黄金時代を謳歌するリアムが本作の制作秘話、息子達、ノエル、ネブワースまでを語る!

THE SMILE
トム・ヨークはまたひとつ、自由になった――ロック回帰作にして、全ジャンル横断型の話題作『ア・ライト・フォー・アトラクティング・アテンション』全曲完全レビュー!

KENDRICK LAMAR
いばらの冠を被ったケンドリック・ラマーの「人間宣言」――5年間の沈黙を破った最新アルバム『Mr. Morale & The Big Steppers』、徹底解説

ARCADE FIRE
現代オルタナティブ最大の良心、アーケイド・ファイアはカオスの2020年代に何を歌うのか? 5年ぶりの大傑作『ウィ』インタビュー

MUSE
4年ぶり新作リリースを目前に、破格のパフォーマンスをみせつけたミューズ。UKロック最強のライブバンドの超ハイテンションな90分間をレポート!!

OLIVIA RODRIGO
初のツアーが開幕。悲しみ、憂い、喜び、怒り、切なさ――すべての共感が一つになって会場を揺らしたNY公演を完全レポート!

気になるあいつ COMING NEXT:HORSEGIRL
全世界のオルタナファン大注目のティーンズバンド:ホースガール登場! そのルーツから待望のデビュー作まで、すべてを明かした

PRINCE & THE REVOLUTION
『ライヴ 1985』完全盤リリース! 全米を熱狂させたツアーの絶頂のなかで、どんな奇跡が起こっていたのか? ウェンディとリサ、今だからこそ明かせる真実を語り尽くす!

T.REX
1972年、人気の絶頂を迎えたマーク・ボランは何に怒り、何にロックンロールの夢を見ていたのか? そのすべてを語った超貴重インタビュー!

FOALS
新作『ライフ・イズ・ユアーズ』は、自由と開放のエネルギーに満ちた至上のポップアルバム――フジロック直前、新作について直撃!

KULA SHAKER
クーラ・シェイカー6年ぶりのアルバムは混迷の時代へのアンチテーゼ。サマーソニックで来日も控えるクリスピアン・ミルズに迫った!

FKJ
サンタナとのコラボも話題のFKJとは何者なのか? 音の錬金術師が、話題の新作『ヴィンセント』誕生の物語を語る

BLOC PARTY
ブロック・パーティー、ポストパンク原点回帰へ! クールで強靭なリフが炸裂する最新作『アルファ・ゲームス』について、ケリー・オケレケが語った!

GREY DAZE
深い悲しみを越え、再び解き放たれるチェスター・ベニントンの歌声――グレイ・デイズの新作『ザ・フェニックス』が今、世界に訴えかけるものとは?

ALBUM REVIEWS
ケンドリック・ラマー、リアム・ギャラガー、ハリー・スタイルズとビッグネームが新作をリリース! ザ・スマイルのデビュー作もじっくり解説します

[CHARACTER OF THE MONTH]
MANESKIN

[HEADLINE]
ARTISTS COMING TO JAPAN, SUPERORGANISM, INTERPOL, ARCA
プロダクトNo 2872
出版社 ロッキング・オン
発売日 毎月7日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。