切抜き速報社会版 定期購読・最新号・バックナンバー

切抜き速報社会版 定期購読・最新号・バックナンバー

切抜き速報社会版の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

切抜き速報社会版の詳細です。


切抜き速報社会版の公式サイトへ
本・雑誌 切抜き速報社会版
本・雑誌内容 毎日毎日、新聞に掲載される世界の政治・経済から日本の社会問題などのニュースの量は膨大です。情報を正しく知り使いこなすために、情報を見極める力をつける資料集です。見過ごさず、一面ではなく様々な角度から読み・捉えることが、情報を正しく理解するためには必要なことです。それを事例とともに考えていく資料集です。その先には、切抜き速報社会版を元に、世間が国や世界の今とこれからを考えるための議論の材料となること。それが本誌の狙いです。
本・雑誌内容詳細 記事掲載期間:2018年10月11日~2018年11月10日
●巻頭特集
【消費税10%表明-どうなる?私たちの暮らし-】
10月15日、安倍首相は2019年10月に消費税率を8%から10%に引き上げることを表明しました。キャッシュレス決済によるポイント還元や軽減税率導入など、消費者負担を和らげる対策に議論が終始していますが、今回の増税は「全世代型社会保障」の財源確保が目的。税金は私たちの生活を豊かにするために適正に使われなければなりません。増税がどんな影響をもたらすのか、経済や福祉、さまざまな視点で見極める必要があります。



●PICKUP TOPICS
◯INF条約で揺れる核軍縮
◯徴用工をめぐる日韓関係
◯太陽光発電の岐路
◯先端技術で農水産
◯外国人労働者と人手不足
◯新聞の信頼性とは
プロダクトNo 2984
出版社 ニホン・ミック
発売日 毎月10日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。