TURNS(ターンズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

TURNS(ターンズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

TURNS(ターンズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

TURNS(ターンズ)の詳細です。


TURNS(ターンズ)の公式サイトへ
本・雑誌 TURNS(ターンズ)
本・雑誌内容 TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。
本・雑誌内容詳細 【巻頭対談】田淵良敬さん×石田遼さん
      ビジョンと覚悟を胸に、仲間たちと共にビジネスで地域の未来を拓く

【特集】ローカルビジネスのつくりかた2024

地域を元気にするとは、言い換えれば、そこに豊かな経済の環流を生み出すこと。
都市一点集中のいびつな人口構造を変え、持続可能な地域の発展を実現していくための鍵は、
ローカルビジネスの担い手の増加と多様化にあるとTURNSは考えます。
「地方で起業したい」「 ローカルビジネスの具体的な始め方を知りたい」。
各地に密着した取材活動を続ける本誌には、そうした声がこれまでも多く寄せられてきました。
経済活動を通して地域課題と向き合いたいけど、何から始めたらいいのか分からない─。
そんな人は多いはず。
今号に登場するのは、各地で活躍するローカルビジネスのトップランナーたち。
起業の経緯、貫いてきた理念から具体的なノウハウまで、「ローカルビジネスのつくりかた」
を実践的に紐解きます。


●山形県・鶴岡市―山中大介さん|株式会社SHONAI
 4分野の課題解決型ビジネスで地方の可能性を世界経済とつなぐ
●秋田県・男鹿市― 岡住修兵さん|稲とアガベ
 クラフトサケから地域づくりまで「ないならつくる」精神で未来をつくる醸造所
●静岡県・三島市―橋村和徳さん|VILLAGE.INC
 場をつくり、伝え、繋がる キャンプ場からプロデュース業まで
 事業が地方創生の一助になる
●北海道・北見市―中西拓郎さん|一般社団法人ドット道東
 地域の中で回る経済を生み出すために出版を起点に広がった多彩な事業展開
●兵庫県・小野市―小林新也さん|シーラカンス食堂
 デザインと海外販路で伝統工芸をアップデート 文化を支える「ものづくり」を未来に繋ぐ
●大分県・別府市―野中牧さん|株式会社薬けん
 薬剤師による薬剤師のためのサービス アプリ運用で培った関係が新たな事業を生み出していく
●愛媛県・今治市―丹後博文さん|株式会社丹後
 町の産業を未来へつなぎタオルを通して「しあわせの量」を増やす
●徳島県徳島市・上勝町―田中達也さん|株式会社スペック
バイオ、ビール、宿、そして循環の仕組みへ 地域の価値を創造する衛生検査会社
●長野県・東御市―平田はる香さん|株式会社わざわざ
 小さなお店から始まった大きな挑戦 パンや日用品を通して「健やかな暮らし」を伝える


【はじめてのローカル起業 15のヒント】

●そこにしかない出会いがある 全国の特徴ある起業支援拠点
●「起業が盛んなまち」岡山県・西粟倉村の現在地
 自然も、人も、多様な生命の循環 小さな山村がつくる豊かなビオトープ
●今から参加できるローカルビジネススクール案内
プロダクトNo 3088
出版社 第一プログレス
発売日 3,6,9,12月の20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。