月刊トレーニングジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊トレーニングジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊トレーニングジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊トレーニングジャーナルの詳細です。


月刊トレーニングジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 月刊トレーニングジャーナル
本・雑誌内容 月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
本・雑誌内容詳細 特集/スポーツ栄養の基礎知識

山田氏には、鳥取県のジュニアアスリート発掘事業での指導事例をもとに、現場で選手たちに伝わる、実践してもらえる工夫についてお聞きした。飛田氏には、アミノ酸をはじめとした健康機能性製品の開発過程と込められた想いをご紹介いただいた。そして清野氏には、競技スポーツのサポートにおいて、大きな視点を問題の根幹を見極め、専門家として貢献する心構えについてお話しいただいた。


1. ジュニア世代への栄養指導
── 栄養の基礎知識を身につけるには
山田恭子・医療法人財団共済会 清水病院栄養管理室、管理栄養士、公認スポーツ栄養士


2. アミノ酸の発酵生産とその商品ができるまで
飛田浩之・協和発酵バイオ株式会社マーケティング部学術推進グループ課長補佐、博士(工学)


3. スポーツ栄養のアプローチ
── 連携のなかで強化に必要な要素を統合
清野 隼・筑波大学体育系特任助教、森永製菓株式会社トレーニングラボ






連載 自分でできる動きのチェック 4
Yバランステスト、動作を確認することの重要性
笠原遼平・栃木ウーヴァFCアスレティックトレーナー

連載 エッセイ・動き続ける 5
書くということ
森下 茂・拓殖大学ラグビー部トレーニングコーチ

Special Report
平昌オリンピックサポート
──ノルディックコンバインド
菊池 拓・ノルディックコンバインド日本代表Aチームトレーナー

連載 スポーツ選手のためのリハビリテーションを考える 21
足関節捻挫の予防に向けた研究の現状とこれから(2)
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部助教
越田専太郎・了德寺大学健康科学部整復医療・トレーナー学科教授

新連載 パフォーマンス向上を目指したアスリートのモニタリング
アスリートの水分状態のモニタリングと、その活用方法
関口泰樹・Associate Director of Athlete Performance and Safety,
Korey Stringer Institute, Department of Kinesiology, University of Connecticut, USA

連載 18
スポーツ医学検定練習問題

連載 トレーニング日誌(ベンチプレス競技) 22
王道に切り込む
木下進人・ストレングス&コンディショニングコーチ


資格取得関連講習会


連載 臨床スポーツ鍼灸研究会 48
女性アスリートのコンディショニングと鍼灸治療 5
池宗佐知子・帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科 助教

身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵 105
玄人はだし
辻田浩志・腰痛館代表

スポーツ医科学トピックス 95
よくわからないものの効果
川田茂雄・帝京大学医療技術学部講師

メールで語る井戸端会議──子育てと仕事 125
大きな壁としての課題
桜井(寅嶋)静香・北海道教育大学准教授
伊藤句里子・東京有明医療大学非常勤講師、アスレティックトレーナー



ある一日/野球道具を通じて野球の素晴らしさを伝えたい
ON THE SPOT /現場から
資格取得関連講習会
話題の新刊/尾原陽介・A.C.TOYAMA Kids マネジャー




TJ FORUM
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内
プロダクトNo 3139
出版社 ブックハウス・エイチディ
発売日 毎月10日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。