ナンバー(Sports Graphic Number) 定期購読・最新号・バックナンバー

ナンバー(Sports Graphic Number) 定期購読・最新号・バックナンバー

ナンバー(Sports Graphic Number)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ナンバー(Sports Graphic Number)の詳細です。


ナンバー(Sports Graphic Number)の公式サイトへ
本・雑誌 ナンバー(Sports Graphic Number)
本・雑誌内容 プロ野球、MLB、サッカーから、モータースポーツ、格闘技、競馬にいたるまでのあらゆるスポーツの魅力を芸術的ともいえる写真でお伝えします。スポーツ総合誌だからといって表面的な内容に終始することなく、特集記事、インタビュー記事や対談記事など記事ごとのボリューム・読み応えも抜群。プレーヤーからスポーツ観戦が大好きな方、初心者の入り口としても楽しめる内容。スポーツという舞台の上で繰り広げられる戦い、そこで流れる汗と涙、そこで生まれ後世まで引き継がれる伝説の数々。ページをめくるごとに、常に勝負に挑み続けるヒーローたちに出会える。
本・雑誌内容詳細 WORLD CUP
RUSSIA 2018
SPECIAL ISSUE 2

日本代表 未来への扉。

歴史を塗り替えるまであと一歩だった。
壁を打ち破るには何かが足りなかった。
それでも、想像を遥かに超えて強豪と
互角以上に渡り合った彼らの死闘は、
小さくない実りをもたらした。
未来への扉に、手はかけられたのだ。



[94分間の死闘]
vs. ベルギー「悔やみきれない衝撃の結末」

[激動の3カ月]
西野ジャパン「未来に残したもの」

[独占インタビュー]
乾貴士「ゴールの予感はあった」

[狙い澄ましたスーパーゴール]
原口元気「『心』と『体』を武器にして」

[頼もしきサイドバック]
酒井宏樹「今日も決勝のつもりで」

[31歳の自信と落ち着き]
長友佑都「スポンジのような心」

[新たな司令塔の誕生]
柴崎岳「次はベスト8に」

[献身の集大成]
長谷部誠「どこまでも熱く、どこまでも冷静に」

[逞しきDFリーダー]
吉田麻也「変わらぬ器、変わった強さ」

[唯一の国内組が掴んだもの]
昌子源「もう涙を流さぬために」

[10番のリベンジの結末]
香川真司「後悔はなく、されど満足もなく」

[ロンドン世代リーダーの無念]
山口蛍「果たせなかった情熱」

[エースの手応え]
大迫勇也「再び戻るべき場所」

[メンタルモンスターの真実]
川島永嗣「最後の支え」

[最後まで優勝を目指した男]
本田圭佑「挑戦が終わった」

[歴代監督の目]
オシム「日本は新たな歴史を築いた」
トルシエ「あのCKはナイーブすぎた」
ザッケローニ「想像を超えるプレーだった」


Quarter Finals

[フランス vs. ウルグアイ]
ムバッペ「頂点への疾走」

[ベルギー vs. ブラジル]
ネイマール「〝10番〟神話の終焉」

[イングランド vs. スウェーデン]
ケイン「ただ、チームのために」

[クロアチア vs. ロシア]
モドリッチ「紡がれたドラマ」

Round of 16完全リザルト
ウルグアイ vs. ポルトガル
フランス vs. アルゼンチン
ブラジル vs. メキシコ
スペイン vs. ロシア
クロアチア vs. デンマーク
スウェーデン vs. スイス
コロンビア vs. イングランド

プロダクトNo 3146
出版社 文藝春秋
発売日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。