ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION) 定期購読・最新号・バックナンバー

ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION) 定期購読・最新号・バックナンバー

ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION) 定期購読・最新号・バックナンバー

ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)の詳細です。


ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)の公式サイトへ
本・雑誌 ロックこそすべて!(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)
本・雑誌内容 ジョン・レノンやボブ・ディラン、ミック・ジャガーの独占インタビュー!ニューズウィークが選んだロックの名盤100枚!「エルヴィス・プレスリー登場」、「世界が泣いた、あの日-ジョン・レノン暗殺事件」などニューズウィークが報じた歴史的な出来事の数々を一挙掲載!
本・雑誌内容詳細 CELEBRATIONG ROCK’S 50TH ANNIVERSARY
 ALL YOU NEED IS ROCK!
 ロックこそすべて!

ニューズウィークが見たロックの50年
エルヴィス・プレスリー登場!
テレビはエルヴィス人気に「?」

エルヴィスをつぶせ!
兵役を終えて「大人」の顔に

ボブ・ディランとは何者か?
フォークロック革命

ビートルズの時代がやってきた!
ビートルズ人気に便乗せよ!

サマー・オブ・ラブ、虹の祭典
進化するビートルズ、その到達点
今はサイケが最高に「クール」
ジャケットは真っ白で、中身も薄い2枚組
「地獄の天使」はベトナム戦争の時代の申し子だった
詩人、ディランの復活
ポール、ビートルズと決別 屋根の上で4人は歌った

ジャニス・ジョップリンを聴きながらロックとは何かを考える
ミック・ジャガーとロックの未来
ブルース・スプリングスティーンに明日のロックンロールを見た!
グッパイ、エルヴィス!
ロバート・スティグウッドの帝国とロックンロール・ビジネス
もはやロックは死んだ?

ジョン・レノン、ありのままに語る
-死の直前に語った本音

世界が泣いた、あの日
-ジョン・レノン射殺事件

カート・コバーンはなぜ死んだのか?
追憶のウッドストック
ポール・マッカートニーが語る子ども、友人、そしてビートルたち
ボブ・ディラン、すべてを語る
失われたロックンロール
特別インタービュー

ロックンロールよ、永遠なれ!
『ローリングストーン』編集長ヤン・ウェナー、ロックの50年を語る
ロックンロール・トリビア

至福のジャケット・デザインを抱きしめて
お宝いっぱい、ロック博物館参拝ガイド
その1 ようこそ、ロックの殿堂へ IN クリーブランド
その2 ロックをカラダで感じるミュージアム IN シアトル

Newsweekが選んだロックの名盤100

COLUMNS ROCK’N’ROLL SURVIVORS
ロックンロール・サバイバーズ
ポール・ロジャース クイーンとともにさらに高みへ
ローリングストーンズ 転がりつづける男たち
エリック・クラプトン 20年をかけた旅の終わり
アル・クーパー 半世紀をへて生まれた円熟のロック
プロダクトNo 3323
出版社 CCCメディアハウス
発売日 毎月a日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。