週刊ダイヤモンド 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊ダイヤモンド 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊ダイヤモンドの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊ダイヤモンドの詳細です。


週刊ダイヤモンドの公式サイトへ
本・雑誌 週刊ダイヤモンド
本・雑誌内容 経済・金融・企業情報をタイムリーに伝えるビジネス誌。定期購読やバックナンバーの購入もできます。週刊ダイヤモンドは、1913年創刊の歴史と伝統を誇る日本有数の週刊経済誌です。斬新な特集企画、独自の市場調査、精密でタイムリーな経済・産業・起業レポート、多彩な連載記事・コラムなどによって、ビジネス活動に有益な情報を提供しています。毎号仕事に効くタイムリーな情報を満載。いま、もっとも元気なビジネス情報誌。独自の切り口による徹底した取材記事と豊富なデータを、見やすいビジュアルで構成する誌面が好評。多くのビジネスが読んでいる!1週間の経済情報はダイヤモンド誌から。
本・雑誌内容詳細 特集
社外取締役
上場3700社
9400人の序列

Prologue 日本の社外取締役がバブル化
本邦初! 上場3700社9400人の社外取締役をランキング

Part 1 堕ちた名門企業
自己保身とお手盛りガバナンスの実態 日産社外取3人組が阻む改革
みずほ社外取がトップ選定で漏らした本音 「また興銀か、まずいな」
2社兼務でくすぶる「利益相反」リスク トヨタ社外取が日立に軸足?
経営陣が暴走繰り返す根深い「持病」 東芝が株主派社外取を籠絡?
山口FG異例のトップ解任劇の引き金 前会長vs大物社外取の大激論
Interview ロナルド・ギルソン●スタンフォード大学名誉教授
総本山・東証の「ガバガバ」ガバナンス 大物社外取も改革どん詰まり

Part 2 社外取締役ベスト&ワースト
社外取・報酬ランキング上位50人 トップは9000万円!
社外取「株主総会で不信任」ワースト50 メガバンク重鎮が上位入り
社外取「取締役会出席率」ワースト55 元早大総長、上位に入る
社外取「高齢&長期在任」ランキング 最高齢はなんと99歳!
赤字・解散価値割れ企業 それでも高報酬な社外取80社227人

Part 3 社外取で読み解く名門財閥
ポスト「持ち合い」に見る結束と序列 三菱・三井・住友の社外取図解
社外取締役“指定席”撤廃の真相 キリンが「脱・三菱」

Part 4 混迷の企業ガバナンス キーマン直撃
社外取締役「5社兼務」で日本一! “大モテ”社外取を直撃!
東芝、東レ、曙ブレーキで検証 「学者社外取」は役立つのか
「『お飾り』なんかじゃない!」 現役の女性社外取が大反論
Interview 松田千恵子●東京都立大学大学院経営学研究科教授
泥沼闘争が問う“追認”社外取の罪 親子上場企業vs物言う株主

Part 5 社外取ランキング完全版
社外監査役・報酬ランキング上位100 トップは4700万円!


特集2
神宮外苑再開発のウラ
都心開発、最後のフロンティア


News

(1)Close Up 欧米に迫るスタグフレーションの影 物価抑制に景気の犠牲不可避
(2)Close Up 役員報酬を決める財務指標で最下位に 武田薬品、高額報酬の行方


オフの役員 掬川正純●ライオン代表取締役社長執行役員最高経営責任者


ウォール・ストリート・ジャーナル発
FRBが崩壊させた「何でもバブル」
ビットコインの価値に暗雲、規制強化ほぼ確実


政策マーケットラボ
「良い円安 悪い円安」よりも深めるべきは「政策コスト」論
森田長太郎●SMBC日興証券チーフ金利ストラテジスト


Data

数字は語る
90.7% 「事業戦略上必要なIT人材の量が不足している」と回答した企業(事業会社)の割合●榎並利博


ダイヤモンド・オンライン発
警備員が見た「仕事ができない人」3つの共通点、何気ない態度で即バレ


連載・コラム

藤田一郎/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
山本洋子/新日本酒紀行
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

特別広告企画(戦略的テレワーク)
特別広告企画(脱炭素)
This is.(JT)
プロダクトNo 5771
出版社 ダイヤモンド社
発売日 毎週月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。