サッカークリニック 定期購読・最新号・バックナンバー

サッカークリニック 定期購読・最新号・バックナンバー

サッカークリニックの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

サッカークリニックの詳細です。


サッカークリニックの公式サイトへ
本・雑誌 サッカークリニック
本・雑誌内容 「サッカーがうまくなりたい、チームを強くしたい」をテーマとする選手とコーチのための本格的サッカー技術専門誌。個人技術・個人戦術の向上と、チーム強化に役立つ情報を中心に編集されている。ワールドカップをはじめ、多くの人が実際に観た試合をモデルにした技術・戦術セミナー、選手密着レポート、サッカーの町訪問、選手のための栄養と食事、海外最新情報なども掲載。
本・雑誌内容詳細 SPECIAL FEATURES 【特集】
特集 Let's discuss and understand ”TAMAGIWA”
「サッカー・ワードを読み解く:『球際』」

特集(1):坂本健二(『DFB・エリート・ユース・ライセンス』保持者)
「『球際』という言葉を都合良く使わない。『1対1』とし、対人練習の強度を高める」

特集(2):大田善信・代表(オオタFC/岡山県)
「『スタイル』を考慮して球際を強調して指導」
×野口光彦・総監督(JACPA東京FC/東京都)
「おへそから入ることでボールを確実に奪取」
×大山真人・監督(バディーSC U-11/神奈川県)
「普遍的なことを理解し、相手を観察して奪う」

特集(3):佐藤一樹・監督(FC東京U-18/東京都)
「あらゆることを想定して局面に持ち込み、その局面を制するのが『球際』」

特集(4):平野直樹・監督(履正社高校/大阪府)
「『球際』は対人におけるボールの奪い合い。しかし、パワーだけで優劣は決まらない」

特集(5):安藤貴純・監督(FC厚木ジュニアユースDREAMS/神奈川県)
「ファウルをしないでボールを奪うのが、自分たちを表現できることの『前提条件』」

特集(6):吉澤秀樹・監督(千里丘FC/大阪府)
「『球際だけを頑張ろう』とは言わない。体格に左右されない要素を身につける」

特集(7):鹿野守・代表(トリコロールF.C/埼玉県)
「ボールを奪う技術を学ぶべき」
×シマブク・ガルシア・ミゲル・デビッド/コーチ(トリコロールF.Cジュニア/埼玉県)
「奪いに行かない賢さも必要」
×ワラス・マシュー/コーチ(トリコロールF.Cジュニアユース/埼玉県)
「プレッシャーをしっかりと与える」

COVER INTERVIEW 【巻頭インタビュー】
COACH'S HISTORY 指導者たちの履歴書 第4回
片野坂知宏(大分トリニータ・監督)
「賢い選手は指導者の提言にチャレンジできる。チャレンジするからこそ、自分の身にもなる」

REPORT【リポート】
特別インタビュー ユンゲル・クロップ監督(リバプール/イングランド)
「さらなる高みを目指すためには、選手の能力向上と強い結束力が必要だ」
誌上再現「サッカーサービス ウインターキャンプ 2017-2018」最終回
高校サッカー研究2018 第4回 静岡市立清水桜が丘高校(静岡県)
育成年代のリスクマネジメント 第2回「遠征先の事故」

JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニアサッカークリニック】
「子供も楽しく学べる!GK技術攻略講座」中山英樹(福岡ゴールキーパースクール・代表)
「実戦で使える『個人技術向上メソッド』」中山英治(クーパー・アカデミー・オブ・コーチング/ヘッドマスター)

COLUMN【コラム】
勝つための栄養セミナー
母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」

SERIAL【連載】
読者プレゼント
スペイン流の「戦術アクション」を学ぶ(8)坪井健太郎・フベニールA第2監督(CEエウロパ/スペイン)
Jリーグ・スケジュール
インフォメーション
トレーニング・レビュー
バックナンバー&次号予告
マンスリー・ターゲット(選手カルテ)
プロダクトNo 5776
出版社 ベースボール・マガジン社
発売日 毎月6日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。