月刊クーヨン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クーヨン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クーヨンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊クーヨンの詳細です。


月刊クーヨンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊クーヨン
本・雑誌内容 子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいる家族や先輩家族がたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。話題の発酵食レシピ、自然派医師により健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。また、子育て中に知っておきたい国内外のニュースを豊富にお届け。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考えています。
本・雑誌内容詳細 ウンザリだけでは、いけません

「いやいや期」こそ

子どもが育つ絶好期



噂を聞いて恐れていた「いやいや期」が
ついにわがやにも……。
でもその噂、要注意です。
「いやいや期」は、単なる子どものわがまま爆発期ではないんです。
「いや」以外の表現を知らない子どもたちの
「自分でやりたい!」というサインなんです。
わかってみると、案外簡単なこの時期の過ごし方。
ぜひ体験してみてくださいね。



こころのひとり立ちを支えるヒント

*永瀬春美さん(心理カウンセラー)

…長年育児相談をされてきたなかで、「いやいや期」という呼び方は大人都合、と感じてきたという永瀬さん。
子どもがうんと伸びていくこの時期を、もっとポジティブに受け止めるためには、大人のこころがまえにもコツがあるといいます。


「いやいや期」は脳を育てるチャンス!

*石田登喜恵さん(国際モンテッソーリ協会公認教師)

…子どものこだわりや抵抗に手を焼く時期この時期ですが、これは発達の順に沿った「当たり前」の現象と考え、適切な環境づくりを考えるのがモンテッソーリ教育。「いやいや期」のあとぐんと伸びるための、環境の整え方をおそわりました。


「わたし」が輝くいやいや期

*吉良創さん(シュタイナー幼児教育協会理事)

…「いやいや期」をしんどく感じる大人は、子どもをどうにかする前に、自分の軸をもちましょう……そう話す吉良さん。この時期の子どもに対して大人は、何でも譲歩するのではなく、子どもの自立を助ける「よい壁」になりましょう、と提案します。


大人の関わりと子どもの手当て

*棟居アキラさん(整体指導者)

…野口整体では、「いやいや期」を子どもの独立期ととらえ、大切にします。子どもの求めるものを押し止めず、素直に伸ばすことばがけをすることで、トラブルは減少するとも。そのために、大人の側のストレスを減らし、柔軟に受け止められるからだを整えましょう。


大丈夫。2歳で人生決まりません。

*小島慶子さん(タレント・エッセイスト)

…育児の先輩でタレントの小島慶子さん。ふたりのお子さんのいやいや期や、その先の反抗期を、どのように受け止めてこられたのでしょう。自らものびやかに活躍される小島さんの経験から、おしえてもらいます。



【 好 評 連 載 】

●「母」を、新しく生きる 10回目ゲスト 北村千里さん

●子どもの居場所・つくるひと
 「わん!だふる読書体験」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「ごぼうとおからの酒粕リエット」

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[舌をまわす]」/山下直樹

●ぼくたちの子育て時評/藤原辰史さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「子どものアレルギーの治し方5」/伊達伯欣

●イエスとノーと、そのあいだ「子どもと大人」/落合恵子


プロダクトNo 578
出版社 クレヨンハウス
発売日 毎月3日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。