経済 定期購読・最新号・バックナンバー

経済 定期購読・最新号・バックナンバー

経済の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

経済の詳細です。


経済の公式サイトへ
本・雑誌 経済
本・雑誌内容 “時代の課題に挑戦する科学的社会主義の経済誌”です。歴史的な激動の時代を目の前にしていますが資本主義経済の発展の中で生み出されてきた矛盾をどう解決するのでしょうか。不況・デフレ、失業や貧困、南北格差の問題という古くて新しい問題。地球環境問題やIT化、人間の存在にも関わる生命科学などの新たな解明の求められる問題、等など。今日の時代が提起する諸課題を、科学的社会主義の立場から分析、解明する意欲を持った雑誌です。同時に時代の課題を探求するには、それにふさわしく理論を発展させることが求められます。『資本論』などの古典研究とともに現代における科学的社会主義の創造的な発展にも果敢にも挑んでいます。あわせて、市場原理主義などの現代の支配的な思想・理論の批判と克服も大事なテーマにしています。最新号の目次は本誌ホームページでご覧いただけます。
本・雑誌内容詳細 特集 大学の危機打開めざして
★日本の高等教育、研究の実態は? 政府の介入、予算問題にメス

【インタビュー】梶田隆章さん(東京大宇宙線研究所所長)
高等教育、科学研究の発展のために

【論文】
◎「大学改革」をめぐる攻防 
 ――中教審「高等教育のグランドデザイン」批判…光本 滋

◎国立大学からみた「大学改革」政策の問題点…長山泰秀

◎学校教育法改正の「施行通知」と一部私立大学における自治破壊…山賀 徹

◎岐阜大学における学部廃止問題 
 ――地域に根差した教育・研究の場の重要性
   …岐阜大学地域科学部の未来を考える会

コラム◆企業化する大学…牧野富夫

リポート◆東京藝術大 学費の2割値上げを通告
  ――一方的決定に学生たちが「ネット署名」で撤回・説明求める
------(ここまで特集)---------------------------
【論文】
●JR東日本の経営分析――財務的特質と課題田村八十一

●イギリス『資本論』紀行
 ――チェタム図書館の「マルクスの机」…友寄英隆
------------------------------------------------
【特集】 大規模化する自然災害 防災の国づくり
★3・11から8年、復興庁廃止(2021年3月)を前に考える

【対談】日本の防災体制、復興庁廃止後の課題
 津久井 進(弁護士)
×鈴木 浩(福島大名誉教授)
【論文】
◎広島・府中町からの豪雨災害・防災リポート…二見伸吾

◎深刻化する土砂災害の対策をどうするか
 ――「土砂災害防止法」の問題点  …中村八郎

◎東日本大震災被災地自治体の復興財政
 ――東北3県の状況から復興財政のあり方を検討する…井上博夫
------------------------------------------------
[追悼]一ノ瀬秀文先生を偲ぶ…柳沢健二

●世界と日本
 米国「ミサイル防衛見直し」…藤岡 惇
 国際石油市場の構造変化  …萩村 武
 ルノー・日産の経営統合問題…久山 昇

●書評
 山田良治『知識労働と余暇活動』…二宮厚美
 高木和美『原発被曝労働者の労働・生活実態分析』…相澤與一

●随想 
「国際女性デー」に思う…伊藤セツ(昭和女子大名誉教授)

◆表紙写真(ヒヨドリジョウゴ)…岩垂 健
プロダクトNo 635
出版社 新日本出版社.
発売日 毎月8日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。