経済 定期購読・最新号・バックナンバー

経済 定期購読・最新号・バックナンバー

経済の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

経済の詳細です。


経済の公式サイトへ
本・雑誌 経済
本・雑誌内容 “時代の課題に挑戦する科学的社会主義の経済誌”です。歴史的な激動の時代を目の前にしていますが資本主義経済の発展の中で生み出されてきた矛盾をどう解決するのでしょうか。不況・デフレ、失業や貧困、南北格差の問題という古くて新しい問題。地球環境問題やIT化、人間の存在にも関わる生命科学などの新たな解明の求められる問題、等など。今日の時代が提起する諸課題を、科学的社会主義の立場から分析、解明する意欲を持った雑誌です。同時に時代の課題を探求するには、それにふさわしく理論を発展させることが求められます。『資本論』などの古典研究とともに現代における科学的社会主義の創造的な発展にも果敢にも挑んでいます。あわせて、市場原理主義などの現代の支配的な思想・理論の批判と克服も大事なテーマにしています。最新号の目次は本誌ホームページでご覧いただけます。
本・雑誌内容詳細 2019年7月号・主な目次

◇今月の表紙写真 「ひまわり畑」(兵庫県佐用町)
  …撮影・京極浩子(日本リアリズム写真集団・奈良支部)

<特集> 消費税の30年
   ―― 財政・経済こわす税制の転換
 ★消費税増税が、財政も経済も落ち込ませた30年。今こそ脱却の選択を

 【インタビュー】
 ◎二宮厚美さん(神戸大学名誉教授)に聞く
 「平成の大悪税」による健全国家財政の破壊

 ◎浦野広明さん(立正大学客員教授)に聞く
 消費税反対運動の広がりと教訓 参院選で増税ストップ

 【論文】
 ◎すすむ法人税の「空洞化」、あるべき税源…垣内 亮

 ◎所得税の後退と所得再分配機能の低下…梅原英治

 ◎消費税導入と公平原則の変質…安藤 実

 〔ポイント解説〕
 ◇高齢者、低所得者に過酷な「公租公課」負担…唐鎌直義

 ◇欧州の付加価値税との比較でみた消費税…中西啓之

-------------ここまで特集-----------------------------------
【どうなる日本の林業】
 ◎森林経営管理法にみる官邸主導林政…佐藤宣子(九州大学教授)

 ◎国有林「コンセッション」の問題点…三木敦朗(信州大学助教)

【論文】
◆UR賃貸住宅、雇用促進住宅の民間売却問題…坂庭国晴
  ――その実態と住む権利をめぐる課題

◆〔研究〕家族農業経営と本源的所有…福島裕之
------------------------------------------------
【連載】〔第3回〕
 ◎マルクス?弁証法観の進化を探る  …不破哲三
  ――『資本論』と諸草稿から
 ★資本論執筆の研究の過程に、方法論的な発展の足跡が

●世界と日本
 EUのAI倫理指針…高野嘉史
 鉄鋼需要予測にみる世界…大場陽次
 スペイン総選挙…宮前忠夫
●書評
 大門実紀史 著『カジノミクス』…桜田照雄

●新刊紹介
 垣内亮『「安倍増税」は日本を壊す』
 木下ちがや『「社会を変えよう」といわれたら』
 水野和夫・山口二郎『資本主義と民主主義の終焉』

●随想
 アベ政治に断!…山口 孝
●扉 被災地のジャンヌダルク
●コラム EUのための十戒
プロダクトNo 635
出版社 新日本出版社.
発売日 毎月8日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。