ビジネスチャンス 定期購読・最新号・バックナンバー

ビジネスチャンス 定期購読・最新号・バックナンバー

ビジネスチャンス 定期購読・最新号・バックナンバー

ビジネスチャンスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ビジネスチャンスの詳細です。


ビジネスチャンスの公式サイトへ
本・雑誌 ビジネスチャンス
本・雑誌内容 資金をかけずに始められる新しいビジネスの紹介、経営・会社運営のノウハウなど、多くの経営者からの“起業のヒント”が毎号充実。サラリーマンから自営業者まで幅広い人の為に、儲かる商売から最新ビジネストレンド、サイドビジネスまでを提供。大企業から成長著しいベンチャー企業まで、苦難を経験しつつも前進し続ける人々の軌跡はまさに“ビジネスチャンス”の宝庫です。
本・雑誌内容詳細 8 Interview
均一価格を武器に急成長を遂げた焼き鳥居酒屋
タッチパネル導入で人件費の削減に成功
鳥貴族 大倉 忠司社長

10 トップ直撃
1号店はわずか20坪で月商2900万円
「お客様に圧倒的に勝たせる」ことが成功の秘訣
いきなりステーキ 一瀬 邦夫社長


14 巻頭特集
加盟店、ロイヤリティなどの詳細データを網羅
2018年度版フランチャイズ店舗数ランキングTOP250

40 躍進FC
少子高齢化を見据え幅広いサービスを揃える
総合不動産型フランチャイズ
ハウスドゥ 安藤 正弘社長

42
警察官から上場企業経営者に転身店舗数
業界1位の高齢者向け配食チェーン運営
シルバーライフ 清水 貴久社長

44 
多店舗展開するオーナーが増加
独自の融資制度で開業を支援
ITTO個別指導学院 小野 誉之社長

50 
店内調理で地方FC出店も可能に
業界トップの200店舗を展開
ゆで太郎 池田 智昭社長
52 
新FC「VARY’S」開始
テーマは「大人のアウトドア」
クレバリーホーム 井家上 進社長
54 
高齢者配食の老舗、今期売上100億円到達
新事業でお弁当代ゼロを目指す
宅配クック123(ワン・ツゥ・スリー) 高橋 洋社長

56 
働くお母さんを後押し
地球に、人にやさしいエコランドリーを全国展開
mammaciao(マンマチャオ) 三原 淳社長


59 海外版フランチャイズビジネス 最新レポート
  ■世界を代表するフランチャイズチェーンBest30
  ■海外ユニークブランド30選
  ■日本初上陸!注目海外ブランド
64 UMAMI BURGER(ウマミバーガー)  海保 達洋社長
65 MeetFresh鮮芋仙(ミートフレッシュ) 関根 伸明社長   


68 FCニュース ワンダーコーポレーション/ラポールヘア・グループ/BE/メガ・ブルーバード/ヒューマンリンク/Kirei/モリサービス/ワンズ/ジェイアーク/A・FIELD/


74 頑張るFCオーナー
  介護リフォーム本舗/張替本舗 金沢屋/ITTO個別指導学院/こどもプラス/運動発達支援スタジオUNIMO/SMART EXCHANGE

82 お手軽開業 代理店ビジネス
  IGF cloud(アイ・ジー・エフ クラウド)/アイトレ/さぽーれ/家系図作成サービス「家樹―Kaju―」/店舗支援コンサルタント/スリホ/Eventos(イベントス)/自動外貨両替機ビジネス/コール・インテリジェンス/総合探偵社ガルエージェンシー

92 話題の外食ビジネス
物語コーポレーション/ランシステム/コメダ

98 特別インタビュー 平成と我が社の30年
 家に上がれる強みを生かす里ドーム事業を推進
アトム電器チェーン 井坂 博史社長

108 新連載 メガフランチャイジーの経営哲学 vol.1
 流行りもの・奇をてらったブランドには手を出さない
 目指すは地域の食文化への貢献
タニザワフーズ 谷澤憲良会長・谷澤 公彦社長

110特別対談
上場請負人 中澤信雄の成功道入門 第6回
「海中バルーン」で誰もが気軽に海の中へ
ゲスト:オーシャンスパイラル 米澤 徹哉社長


連載
49 経営者が知らないとマズイ 業績を上げるためのファイナンスの裏ワザ VOL,14
創業融資は必ずうけよう
  アカウンタックス 山口 真導社長
58 アメリカに学ぶフランチャイズ事情 VOL,8
日本におけるステーキブランドの激化
  アイ・フジタ・インターナショナル 藤田 一郎社長

プロダクトNo 779
出版社 ビジネスチャンス
発売日 毎偶月22日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。