サウンド&レコーディングマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

サウンド&レコーディングマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

サウンド&レコーディングマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

サウンド&レコーディングマガジンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

サウンド&レコーディングマガジンの詳細です。


サウンド&レコーディングマガジンの公式サイトへ
本・雑誌 サウンド&レコーディングマガジン
本・雑誌内容 サウンドエンジニアや宅録ミュージシャン御用達の機材専門誌。 音楽を聴くだけでは飽きたらない、自分の手で創りたい!というクリエイターのためのユニークな専門誌。『キーボード・マガジン』の増刊号として創刊され、1982年から月刊誌して刊行している。PAやエンジニアの技術を網羅的に紹介する特集が人気となり、通称サンレコを呼ばれる。現在も変わらず、音楽制作を行う上で重要な情報やエンジニアのノウハウを提供しています。今後もハードとソフト、アナログとデジタルといった微妙な境界を、うまくバランスをとりながら、斬新でタイムリーな企画をお届けします。 ヒットメーカーが作りだす音作りの紹介から、レコーディングからミキシングまでプロの現場のノウハウをこれでGET♪
本・雑誌内容詳細 プロ・クリエイターたちが選ぶ-EDMソフト・シンセ決定゛ン2016年版/特集 ネット時代の洋楽トレンド収集術/特集 “ミックスに効く”エフェクトの重ね技
プロダクトNo 985
出版社 リットーミュージック.
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。